初孫

今日6月_convert_20130706175021


 「なんでこんなに可愛いのかよ♪」


 そう、歌謡曲「孫」の歌い出しのフレーズだ。十年以上前のことだったと思う。大泉逸郎が歌って大ヒットした。さらに、この歌は「孫という名の宝もの♪」と続く。



 言い得て妙。大泉さんの歌の通り、孫とは本当に可愛い。



写真(3)_convert_20130707183735


 一人娘が女の子を出産した。私たち夫婦にとっては初孫。娘は40歳を超している。いわゆる高齢出産。まさに、みんなの「宝物」だ。娘達夫婦は「京佳」と名付けた。我が家は、この赤ちゃんを中心に一日が動いている。生まれたのは4月10日。まだ90日足らずだ。



 「お父さん、ご自分のことは、ご自分でなさってよ」



 我が女房殿、母親である筈の娘にとって変わるかのように孫の世話に余念がない。亭主は二の次、三の次。おむつの取り替えもお風呂に入れるのも“先輩面”して懸命だ。娘達夫婦は、普段は甲府に住まいしているのだが、赤ちゃん出産後は山梨市の我が家に“逗留”。それどころか「そこのけ、そこのけ、赤子が通る」。我が家を席巻してしまった。


P1000212(1)_convert_20130706181538.jpg


 一時とはいえ、家族が増えることはいいものだ。普段は、私を追っかけて間もなく70歳を迎える女房と二人暮らし。夫婦喧嘩もめっきり減って、コレと言った刺激もない、平凡な毎日であった。しかし、一転して家族が倍に。娘婿も我が家から甲府の職場に通ってくれている。女房は、出勤しなければならない婿殿の朝飯はむろん、弁当も。いつもは「毎日が日曜日」の私相手だから起床時間に拘らなくてもよかったのだが、今はそうはいかない。嬉々として早起きするのだ。夜帰れば夕餉の膳を。ビール、ワイン…。料理も一品多い。亭主の私より待遇がいい。




 考えてみれば、私にもそんな時期があった。仕事柄、今の娘婿のように女房の実家から職場に通うわけにはいかなかったが、時折、覗く女房の実家は,居心地が良かった。私の実家とは、およそ待遇が違った。婿とはいいものだ、と一人ニンマリしたものだ。私が27歳、女房が25歳の時であった。


 kyou_convert_20130707181911.jpg



 娘には叱られるかも知れないが、孫と赤ちゃんの頃の娘とを比較するとすれば、孫の方がずっと可愛い。正直言って仕事に追われ、赤ちゃんをかまっている余裕もなかった。若気の至り。父親になった実感や自覚も乏しかったのかも知れない。



 「お父さん、こんな写真があったわよ」


 女房がニコニコしながら2~3枚の写真を持ってきた。娘の赤ちゃんの時のあどけないアングルだった。ギョっとした。写真の娘は,今、娘が抱いている赤ちゃんと、うりふたつ。


 容子0歳_convert_20130706191148
そっくり!娘の赤ちゃんの頃


 「お父さんも、そう思うでしょう。そっくりだわよねえ・・・」


 また可愛くなった。あれから40数年。アッという間であった。私たち夫婦と同じように孫の一挙手一投足に目を細めていた女房の両親も私の両親も既にこの世にはいない。気付いてみたら私たち夫婦も70前後の歳に。「もみじのような小さな手でも 今に掴むよ 幸せを♪」。大泉逸郎の「孫」の二番を音痴の喉で口ずさんだ。(次回に続く)




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

初孫さん

 お元気そうなお孫さんが 授かって良かったですね。

子を持ち 孫を見る 当たり前の様な事ですが。 命の連鎖と云うのは、大変な難事でもあります。 おめでとうございます。

ありがとうございます

 親バカならぬ、おじいちゃんバカ。可愛いものです。よく考えたら、物心もつかない赤ちゃんに遊んで貰っています。
 関東甲信越地方も梅雨が明け、暑いこと、暑いこと。外に用事のない時には、畑の草取りをするのですが、うんざりです。

本当に可愛いですね~

初孫が誕生され、おめでとうございます。
本当に孫は、何故か娘より可愛いですね。
一人の孫で家中がまごまご?しますね。(笑)
あと少しで帰られたら寂しくなりますね。

仰る通りです

 仰る通り、我が家は、この孫を中心に回っています。可愛いものです。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!