アナログ人間の挑戦

人権イメージキャラクター
人権イメージキャラクター


 「峡南のパソコン教室、盛況です。皆、楽しみながら受講しております。人権教室も今日の山梨日日新聞峡南欄に掲載されましたが、県連の子ども人権委員会の渡辺委員長外5名の委員もお見えになり、参観頂きました」




 山梨代表の日川が全国高校野球選手権大会で和歌山の簑島を破り、初戦突破を果たした日、山梨県南部の市川三郷町にお住まいの上田勝也さんは,お祝いメールの後ろに、こんなメッセージを付け加えてくれた。お祝いメールはもちろん私が日川の同窓であることを知ってのことだが、もう一つ嬉しかったのは,このメッセージ。




 上田さんとは山梨県人権擁護委員連合会の各種の役員会などでご一緒する。副会長をお務めいただき、県連リーダーのお一人。




 県連は今、ICT(Information and Communication Technology=情報通信技術)推進本部を立ち上げ、事務処理や相互通信の電子化への道を模索している。その旗振り役(推進本部長)をこともあろうにアナログ人間の私が仰せつかったのである。そう言っては失礼だが、私と同じ70代の上田さんもアナログ世代の一人であることに間違いない。その上田さんがアッという間に自らのメールアドレスを開設、こうしてメールをどんどん打っていただいているのだ。立場上、とはいえ、そのご努力に頭がさがる。

パソコン



 「IT、ICT,パソコンやケイタイのメール?今時、そんなの当たり前だよ」


 お若い方々はそう言ってお笑いになるだろう。でもアナログ世代のオジサン達にはそうは簡単にいかないのだ。今、山梨県には当該の市町村議会の同意を経えて推薦され、法務大臣の委嘱を受けた人権擁護委員は218人。県連が打ち出したITC化作戦には,大半が戸惑い、中にはアレルギー反応を示す委員が少なくない。平均年齢67歳。置かれた年齢が足かせになっているのだ。全国には約14,000人の人権擁護委員がいる。47の都道府県、大なり小なり同じだろう。それが証拠に、都道府県連のICT化は遅々として進んでいないのである。官民問わず、どんどん進むICT化。笑われても仕方あるまい。




 山梨県連のICT作戦は、事務処理や相互通信の電子化によってその合理化はむろん、迅速化を図り、さらには経費の削減を図ろうというものだ。子供達のいじめは社会問題にまで発展、児童虐待や家庭内暴力(DV)も後を絶たない。その相談や救済、予防のための啓発…。いずれもボランティアの活動。それを束ね、リードする都道府県連の事務作業は肥大化する一方。法務省指導の「自主運営」が壁にぶつかり始めているのだ。


パソコン1_convert_20110722215928


 上田さんがメールで書いている「パソコン講座」は山梨県連のICT化への“地ならし”。NTT山梨支社の全面協力で、今年11月まで一年間の講座開設が進行中だ。パソコンアレルギーをなくして、少なくともパソコン操作に慣れ、メールの送受信を可能にして貰うのが狙い。受講は無料で、少人数制の初級講座である。




 もう一つ、上田さんのメールに出て来る「人権教室」は、言うまでもなく啓発活動の一環。男女共同参画、救済などと並ぶ専門委員会の一つ・子ども人権委員会が主体となっての活動だ。学校を中心に紙芝居などでことも達に分かり易く「人権」を説いている。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!