認知症

車椅子


 人は老いて子供に返る、という。そのことが頭では分かっていても、現実に、しかも母親が認知症の当事者になると、それが信じられない。「おじさん、また来てね」。介護医療病院のバッドで無邪気に手を振るおふくろの姿を見て、何とも表現しようのない気持ちに襲われるのである。そんな私の気持ちが分かってか、女房が代わって、ベッドまで戻り、「また来るからね」と優しく声をかけるのだ。




 「認知症」。字面からも響きからも分かり難い言葉だ。母の姿を見ている限り、「痴呆症」という言葉の方がぴったり。日本人はなぜか、目先の言葉にヒステリックに反応したり、異を唱えたがる。やれ差別だの人権だのと言って、すぐ青筋を立てる。大臣が言おうものなら、恐らく首まで飛ばしてしまうのだろう。


おばあちゃん


 少なくとも母の場合、「認知症」などという訳のわからない言葉に置き換えるより「痴呆症」とか「ボケ」の方がよっぽどピンとくる。決して差別でも、人間の尊厳を傷つけるものでもない。「老いれば子供に返る」。人間の生理現象であり、むしろ長く生きた者だけに与えられる勲章のようなもの。健常者がもっともらしく言うほどのものではない。ただ介護は大変。長寿社会と言われる時代。言葉尻より、それへの抜本対策を考える方が先ではないのか。認知症患者はこうしているうちにも増えていく。

 


 母の認知症との付き合いは短くない。3年ぐらい前のある日、いつものように病院に見舞うと、話の節々に、アレっという言葉が。「あっ、ボケが始まったな」。そのボケは、いわゆる斑ボケからジワジワと進行していった。




 その過程で、いまだに信じられないことがある。歌を歌うのだ。「歌など誰だって…」とおっしゃるだろうが、私は70年生きて来て、母の歌を一度として聞いたことがなかった。根っからの音痴で、私もその血筋を引いたとばかり思っていたくらいだ。ところが…。唱歌の「荒城の月」や軍歌の「戦友」などを見事に歌うのである。「おばあちゃん、上手だね」。看護師さんや同室の患者さんも拍手するほど。根っからの音痴の私が言ってはおかしいが、決して調子っ外れではない。歌詞だって正確に歌う。


朝顔2  


 一方で、自分のお腹を痛めた長男の私の顔ですら忘れ去っているのである。「どちらさんでしたっけねえ…」。東京や埼玉に住む弟たちの顔は言わずもがな。歌は頭のどこの引き出しにしまっておいたのだろう。私たちが褒めれば、何度も何度も歌うのである。




 これも不思議。息子たちの顔を忘れても、女房の顔はギリギリまで忘れなかった。「最後に世話になるのは、この嫁」。そう思っていたのだろうか…。それとも嫁への姑の本能的な緊張感なのか…。母は既に他界、その答えは分からず仕舞いだ。




 答えなんかどっちでもいい。おふくろの面倒をよく見た女房への感謝の方が先。女房は9年にも及ぶ長い間、毎日と言わないまでも、それに匹敵するほど足しげく病院に通い、おふくろを看た。ご飯をやしなってやり、最後は下の世話まで。そんな嫁に、おふくろは感謝していたはず。それが嫁、つまり女房の顔を最後まで忘れなかった“謎”の答えだろう。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

高齢化社会、深刻な問題です。
本来、建前も何もない世界なのですが。

本当ですよね

 認知症の介護は、一般的な病気のお年寄り介護と比べても大変だと思いましね。kopanda06さんが仰る通り、深刻な問題です。そのうち自分たちもその対象に入ってしまいます。そう考えると…。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!