人権擁護と炭焼き小屋

秋

 12月4日から全国人権擁護週間が始まった。初日の4日、山梨県人権擁護委員会連合会の山梨グループは山梨市民会館で終日、特設人権相談を開設する一方、午前と午後、広報車を繰り出して市民への人権啓発に努めた。広報車は山梨市の市街地はもちろん、埼玉県境まである同市の山間部までくまなく巡回、人権の大切さを訴えたり、「いじめ」など人権侵害があった場合の気軽な相談を呼びかけた。





 特設相談は隔月で山梨市の市民会館などを会場に同市内に委嘱されている人権擁護委員14人が2~3人一組で相談に応ずる。一方、これとは別に甲府地方法務局やその出先では常設の相談所が開設されていて、山梨県内に218人いる人権擁護委員が交代で毎日、相談に応じている。県下各地から手弁当でやって来て、午前9時~午後4時まで民間の相談員の立場でその業務に当たるのである。




 啓発活動は広報車の巡回やパレード(人権週間中)のほか、それぞれの地域の小、中、高校生を対象とした「いじめ110番」への利用を呼びかけるチラシの配布、また、毎年いくつかの小学校を指定して「人権の花」を子供たちに配ったり、その種を風船に託したりする。「人権の花」は子供たちばかりではなく、祭りや商店街の大売出しなどの機会を捉えながら一般の大人たちにも配って理解を求める。


三富


 この日、山間部の広報車巡回の案内役を買って出てくれたのは旧村の三富村から出ている67歳の委員さん。先頃の合併後は三富地区という。雁坂という峠を越せば、お隣はもう埼玉県の秩父。山梨市の一番北の端で、人口1,200人足らずの小さな部落だ。村役場の幹部として長い間行政に携わってきただけに、地域住民への愛着も人一倍で、人権擁護のボランティア活動にも熱心。特設、常設の相談会はもちろん、各種の啓発活動や研修会も参加を欠かしたことがない。


炭焼き小屋1   炭焼き小屋2
炭焼き小屋3   薪


 この人は農業の傍ら、趣味で炭焼きを始めた。人権の巡回啓発広報を終えて帰る途中、その炭焼き小屋を見せてくれた。埼玉県境に近い国道140号,通称「雁坂道」からやや西にそれた山すその集落。3m四方はあろう炭焼き小屋からは白い煙が冬の空に寒々しく立ち昇っていた。ちょっと反対側に目を注げば谷底のような所を流れる笛吹川の支流が。その崖の上からは高さ数10mはある滝が流れ落ちていた。紅葉から枯葉に変わってはいるものの周囲の木々とマッチして見事な景観を見せていた。


滝


 「こんなのどかで、自然豊かな所で、犯罪はもちろん、人権侵害事案など起こりっこないよなあ」



 同行者の一人が誰に言うともなくつぶやいた。確かに犯罪や各種の人権侵害事案の発生には生活環境が大きく影響を及ぼすだろう。社会環境や家庭環境が複雑になればなるほど人の心は歪みかねない。地域や家庭の意思の疎通が希薄になればなるほど、あっちこっちの人間関係にひずみが出来るのは当たり前。子供のいじめ一つとっても都市部に多いのも頷ける。自然もいつまでも豊かでありたい。


吊り橋


ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!