中華街とエクシブ

午前11時半、私達は横浜の中華街のレストランに座っていた。娘の休みの日に合わせて女房と一緒に、来日中のハワイの老夫婦をドライブに誘ったのである。山梨市の自宅を出発したのは午前8時45分。途中2回のトイレ休憩を入れても3時間足らずで横浜へ。道路網の整備の恩恵にほかならない。勝沼ICから中央道に乗り、大月JTで富士吉田線にそれて,終点の河口湖ICから富士五湖道路に乗り継いで,静岡県御殿場市へ。ここから東名高速に乗れば横浜まで一直線である。


中華街2

 土曜日の昼時とあって、中華街は人、人、人。家族連れもいれば、若者達のカップルも。バスから降りて小旗を掲げる添乗員の後に続く団体客もいっぱいだ。会話から分かる韓国や中国人グループも多い。一目で分かる欧米人の姿も。中華街は人々の巨大な胃袋であるばかりでなく、国境を越えた観光地なのだ。中国人の逞しさを見る思いだし、今、騒がれている食品の薬品問題の暗さなんか微塵も感じさせない。通りのあちこちで、売らんかなで試食させてくれる天津栗が旨い。


中華街1

 どのレストラン、というより「店」といった方がいいかも知れないが、アッという間にいっぱい。ただ、中国人の言葉はどの言葉も、紋切り型。サービスなどとはおよそ程遠い。言葉が足りないから腹さえ立つ。「ありません」「だめです」といった具合で、日本人のような「すみません」といった気配りの言葉がないから、不快感どころか「馬鹿野郎」と思いたくなる。


 アメリカ人やイギリス人には「アイ アム ソーリー」という言葉がある。中国人の日本語と言ってしまえばそれまでだが、ここが中華街だからいい。日本の飲食店なら明日から閑古鳥が鳴くだろう。言葉とは不思議なもの。使う場所、使い方で人の受け止め方が違うのである。



エクシブ1

 しばらく、横浜を散策して、夕方には山中湖のホテルへ。「エクシブ」という全国にネットワークするメンバー制のホテルである。車が玄関口に着くとドアマンが笑顔で迎え、荷物を運ぶ。その間にも、またフロントでもお客への気配りは言葉ばかりではない。飲食店とホテルの違い、と言ってしまえばそれまでだが、その差は雲泥の差だ。

 ところで、この「エクシブ」というホテル名、ご存知の方はご存知だが、これは全くのこじつけ。その説明は後にして、このホテルは全国に15前後設けられているのだが、そのメンバーの仕組みはユニークで、一室を14人で≪買う≫形をとっている。個人会員もいれば、企業会員もいるのだが、「14」という数字はメンバーが2週間に1回、利用することを前提にした計算だ。恐らく、ホテル利用の最大公約数を検討、分析した結果だろう。

エクシブ2

 さて、「エクシブ」というホテル名だが、その「14」に謎を解く鍵が。14をアラビヤ数字に置き換えたのだそうだ。つまり、10は「Ⅹ」4は「IV」。これを並べると「XIV」となり、そのまま「エクシブ」と読ませたのだという。数字の遊びだが、その中身は経営上、熟慮を重ねたものだろう。隣接地にはスイートルーム専用棟を増設中だった。

エクシブ増築


ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/22 08:52)

御殿場市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

comment

管理者にだけメッセージを送る

137号線使用

中華街は本当に「無愛想」がぴったりの街だと思います。彼らは美味しければ客は来ると思っているようです。いつでも行けると思うと中華街にも足が遠のきます。尖閣問題がこじれているご時世だから余計です。私達が山梨から帰宅する時は一宮御坂ICから137号線で南下し、新御坂トンネルを通って富士五湖道路に乗ります。

私たちには

 最近の中国や韓国の処し方、私たちには理解できないどころか、憤慨するばかりです。甲州弁に「やりっぽ~け」と言う言葉があるのですが、まさにそれを地で行くようなやりかたばかり。日本をリードする政治家や文化人と称する方々は一体何を考えているのでしょうかねえ。私たちの日本はそんなに弱い国なのでしょうか…。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!