少子化と育児

写真(1)_convert_20140205164457


 任期満了に伴う山梨市の市長選挙は2日、新人の前県議・望月清賢氏が、再選を目指した現職・竹越久高氏を僅差で破って当選。7日間の選挙戦の幕を閉じた。「万歳、万歳」。勝者は一夜明けた3日朝、祝勝会を開いて喜びと新市政スタートへの気勢を上げ、互角と言ってもいい二つの陣営は、避けて通ることは出来ない明暗を分けた。




 選挙期間中はむろんのこと、祝勝会でも当選者は、幾つかの政策の柱の中に「子育て支援」を挙げた。「若い人達が安心して子供を産めるような社会を…」。道路や下水道など立ち遅れたインフラの整備とともに「子育て支援」は、重要な政策課題なのである。




 少子高齢化対策は全国共通の課題。しかし、その一環である「子育て支援」は、都市部と地方では、ちょっとニュアンスが違うのだ。「保育所や保育園の入所(園)者待機ゼロを目指す」。都市部がそう言うのに対し、地方、特に田舎では「子供を一人でも多く産んで貰う。産んでもらえるような環境作りをしなければならない」と訴える。つまり地方には保育所や幼稚園どころか、そこに入る子供そのものがいないのだ。

きょうかブログ_convert_20140205164611



 4万人弱の山梨市もご多分にもれず、人口は減少に歯止めがかからない。勢い、高齢化を進ませるお決まりの循環だ。サクランボの産地化が進むこの辺りは、まだいい。同じ山梨市の中には人口の流失が進み、「限界集落」に近い所だってある。学校の児童、生徒数の減少は軒並みだ。私が住むこの辺りは「岩手地区」という。そこにある岩手小学校は児童数が60人を割り、50人を割り込むのも時間の問題だろう。学年ではなく、全校で、である。学校そのものの存続論議が目の前に。人口が急増する都会では想像すら出来まい。




 「お父さん、パソコンなんか叩いていないで、京佳ちゃん(孫)の面倒みててよ。(世話に)困れば、すぐ、そこに逃げちゃうんだから…。まったく…」




 台所で忙(せわ)しげに食事の後片付けをしていた女房が言う。赤ちゃん(孫)がいなければ、歳取った夫婦の、そんな会話もない。確かに物事のわきまえが全くない子供だから、うるさいばかりか、何をするか分からない。危ない。一時(いっとき)とも目を離せない。でも大人達は、それを手放しで良しとし、目を細めているのである。


きょうかブログ2_convert_20140205165325


 だが、この賑やかな孫、ある時間が経てば甲府に帰ってしまう。自分たちは“内孫”と思っているのだが、考えてみれば、嫁がせてしまった一人娘の子。少子化現象が進む中で、この地域にも我が家のようなケースはいっぱいだ。職場、言葉を換えれば雇用関係にも起因する。通勤時間などを考慮、山梨県の中で生活する場合でも甲府など都市部に住まいを移してしまうのである。若者達にとって道路などのインフラ、買い物などサービスやさまざまなシステムが優れ、便利な都会の方がいいに決まっている。




 こうしてパソコンを叩いている目と鼻の先に地区の「ふれあい広場」がある。請われて我が家の畑を開放したものだが、そこにはブランコや滑り台など沢山の遊具も立派に揃えた。ところが、そこで遊ぶ子供がいない。目の前にいる可愛い孫がそこで遊んでくれる日が待ち遠しい。広場に子供達の元気な声が戻って来れば,地域は必ず活気が出る。(次回に続く)




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!