懐かしき友

日川同窓会東京2_convert_20140401144650


 あの顔。この顔…。頭に沢山の白いものを頂いたり、それすら無くしてしまった人も。自分も含め多くがお腹を出っ張らせ、そう言っては失礼だが、世に言うメタボ。でも、その顔は温和。みんないい歳を取っていた。それは、一人一人の顔や振る舞いに現れていた。それぞれの生き様がそうさせたのだろう。


日川同窓会東京7_convert_20140401144810


 京浜地区に住まいする高校時代の同級生が集まっての宴。所は東京駅八重洲南口前にある八重洲富士屋ホテルの3階「赤松の間」である。会場入り口には「日川高校13回卒京浜地区同期会御会席」の立て札が。

日川同窓会東京3_convert_20140401145603


 この日集まったのは33人。幹事さんのきめ細かい計らいで、みんなの胸にはプラスチックのケースに入った名札が。私のように山梨から初めて飛び入り参加した者には“初対面”のような仲間もいる。戦中生まれの私達の世代は今のような少子化時代と違って結構、子供達の数は多かった。一学年は、50人学級で8クラス400人。その後の、いわゆる団塊の世代になると同校の定員は500人、550人にまで膨れあがったのである。




 当然のことながらクラスを共にしななかった仲間もいるし、クラスを共にしながらも咄嗟に思い出せない顔も。相手にとっても同じことだろう。50年を超す歳月は、それほど人の姿を変えていた。一瞬、浦島太郎の心境にも…。私を例にしても50㎏前後だった身体が今は90㎏近く。体型一つとっただけでも、子供の頃と全く違ってしまっているのだから「分かってくれ」と言う方が無理かも知れない。


日川同窓会東京6_convert_20140407103447


 卒業以来何度か会った仲間とは「やあ~、お久しぶり」と言う一方で、「お前は誰だっけ…」。お互いに名札と顔をにらめっこ。でも、そこは“同じ釜のメシを食った”同級生。何処かに子供の頃の面影が。みんな思い出すのに時間はかからなかった。




 今もそうだろうが、県立高校だから、基本的には学区がある。現在は東京や千葉、神奈川などに住んでいる仲間達も元をただせば、“東郡り(ひがしごうり)”と呼ばれる甲府盆地の東部の人達。「一宮の金子?望月?雨宮?…」、「勝沼の大村?野中?竹内?里吉?…」、「八幡の丸山?簗田?…」、「山梨の三枝?笠井?古屋?土橋?」といった具合に、出身地がキーワードになったりもするのだ。




 この会は、古希、つまり、みんなが職場をリタイアし始めたのを契機に始まったという。3年前の、あの東日本大震災と時を同じくしてしまった年を除いて、毎年欠かさず、この時期に開いているのだそうだ。その影には、奇特とも言える幹事さんの存在がある。千葉の船橋に住む田村俊夫氏がその一人。むろん、サポート役の幹事さんもいる。メール通信も含めて仲間達に案内状を出し、出席者名簿を。在籍中のクラスや出身中学まで事細かく整理してくれているのだ。そればかりではない。出席、欠席を問わず、返信通知を元に、それぞれの近況をまとめたプリントまで添えられていた。




 小学校、中学校、高校、大学…。人は誰しもそれぞれの学校の同級生を持つ。そこには同級会など、さまざまな交流がある。その仲間達は歳を取れば取るほど、懐かしさを強め、味を出す。そこへの参加は間違いなく健康の証なのだ。(次回に続く)




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!