萎むオーケストラ

晩酌を済まし、ほろ酔い気分で、こうしてパソコンを叩いていても足が冷たくなってくる。あれほどうるさく、と言ったらスズムシやコーロギに叱られるかも知れないが、秋の虫たちは先ごろまでのオーケストラ編成をどんどん縮小している。季節の変わり目をちゃんと知っているのだ。庭の植え込みと言うより自然界を舞台に人間達を楽しませてきたオーケストラは、やせ細る一方だ。


虫2


 なんとなく弱まった日差しの中で鳴いていた蜩(ひぐらし)。夜の帳が下りて、暗闇の舞台が開くと、蜩(ひぐらし)からバトンタッチされた秋の虫たちは一斉にオーケストラの演奏を始めた。ついこの間のような気がする。庭の植え込みばかりか、その周りのぶどう園や野菜畑からも競うようにオーケストラに加わってくるのだ。その迫力といったらすごい。こんな所で引き合いに出したら失礼かも知れないが、つい先日、文化勲章を受章した、世界の小澤征爾氏だってその指揮は取れまい。



 本来のオーケストラがどのくらいの人数で編成するのかは分からないが、こちらは無数と言っていい。奏者はスズムシもいればコーロギやキリギリスも。その音色は穏やかで、ストレス多い人間達を優しく包んでくれるのだ。勝手に眠ってしまう人間達を、ものともせずに朝が来るまで演奏を続けるのである。


葉


 このオーケストラも季節の変わり目には勝てない。一匹、二匹と、その奏者は日ごとに急速な勢いで減り、もはや部隊は風前の灯だ。わずかに頑張っている奏者もやがてダウンするのだろう。虫たちは人間達に、冬が近いことを教えているのである。自然界のオーケストラはカラオケへと変わる。


虫


 オンチ人間でありながら、ひと頃、よくコンサートを聴きに行った。聴きに行ったというより、ただ、行ったといった方がいい。そこで心地よくなるのか眠ってしまうのである。「眠るくらいなら行かなければいいのに」。その通りだ。詳しい訳は別として、仕事がらみだった。お恥ずかしい話だが、拍手の音でハッとして目を覚ますと、まだ上手がいた。隣にいた上司でもある先輩は大いびき。とっさに袖を引っ張った。その照れくさそうな顔。若い頃だが、今でも覚えている。



 人の事はともかく、そんな無様な自分の事をある時、お目にかかった音楽家に白状したら、その音楽家いわく「音楽というものは身体で聴くもの。心地よくなって眠くなるのは自然。子守唄がそうでしょう。むしろ音楽がわかっている証拠ですよ」。およそ、クラッシックなど分からないオンチ人間を上手に慰めてくれたのである。



自衛隊音楽祭


 そんなオンチ人間が感動したコンサートがある。東京の日本武道館で開かれた自衛隊の音楽祭だ。吹奏楽や鼓笛を中心にしたマーチングバンドの演奏が主体だが、迫力満点の太鼓演奏も加わってプログラムは多彩。あの広い武道館のほとんどを使ってのコンサートだから聴く者、見る者を圧倒する。今年も11月に開かれる。虫たちのコンサートも終わったことだし、今度は女房も連れて、もう一度聴きに行ってみたいと思っている。



ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!