酔っ払いの七草粥

 七草粥

 「お父さん、今日は七草粥ですよ。ちょっと意味合いが違うかもしれませんが、お酒の飲みすぎにもいいかもしれませんよ」



 「もう7日か。その前に、ちょっと迎え酒をくれ」




 「駄目ですよ。身体も身のうち、と言うでしょう。さあ~,さあ~、お粥,お粥・・・」



 7日の朝、女房はいつもの年と同じように家族のために七草粥を用意した。七草粥といっても入っているのは、どうもスズナ(大根)スズシロ(かぶ)くらいのものらしいが、これが結構旨い。二日酔いにはこれがいい、と内心思った。


お酒


 七草粥は新春を寿ぐ行事の一つ。古くは中国から伝わった。7日の未明、人々は七草ばやしを歌いながら、包丁で草を叩いて、拍子をとりながら粥を作って神に供え、家人も食べて一年の無病息災を祈った。




 そんな純真な日本の伝統が、いつしかお正月のご馳走ずくめで疲れた胃袋の休養食の意味合いにも。私のように「二日酔いにはこれがいい」などと言ったら神様に「このバチ当たりめ」と叱られるだろう。




 七草は春と秋の二通りあるのだが、ここで言う七草は春の七草。つまり、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロだ。私はこれを覚えるのになんとはなしの語調からスズナ、スズシロ、セリ、ナズナまで行って、ひと区切りして後に続けることにしている。まあ、そんなことはどっちでもいい。

七草

 物の本によれば、七草はそれぞれに効能があるのだそうだ。セリ解毒、食欲増進、神経痛、リュウマチナズナ高血圧、貧血、食欲増進ゴギョウ咳止め、痰きり、利尿作用ハコベラ歯槽膿漏、催乳、健胃整腸ホトケノザ体質改善スズナスズシロ骨粗しょう症、腸内環境改善に利くのだそうだ。




 古来、人々は二十四節気や雑気に合わせて、さまざまな行事や食を楽しみ、生活に区切りをつけたり、気分の転換も図った。それは健康、言い換えれば無病息災であったり、五穀豊穣への祈りだった。夏の土用にはうなぎを食べ、冬至にはゆず湯に入る。春、秋の彼岸には牡丹餅やオハギを仏前に供えたりもする。よく考えれば、日本人は風情というか情感豊かな民族なのである。
おはぎ
 しかし、そんな風習や文化が時代の流れの中で、知らず知らずのうちにかき消されつつあることも確か。このブログで年末年始に触れた時、何人かから、こんな意味合いのコメントを頂いた。




 「家庭の中で親がしなかったら子供たちは知るよしもない。お正月飾りやおせちだってしかりで、私はささやかなりとも、子供たちに教えたいと思っています」


おせち料理


 確かにそうだ。おせち一つとってみても、お母さんが作るものではなく、デパートやスーパーで買ってくるものと思っていたり、お屠蘇とお酒の違いが分からない人が増えていないだろうか。そんな事を基にした家族の団欒や心のゆとりがどんどんどこかに行ってしまうような気がする。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ユネスコ無形文化遺産

昨年「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録された事は記憶に新しいところですが寿司や天麩羅だけで無く七草粥、牡丹餅、お節など古来から受け継いだ食文化もしっかり世界に発信して欲しいものです。日本人が忘れてはいけないのは当然です。学校教育などでも積極的に取り入れて欲しいものです。・・・が国旗、国歌に反対のの日教組には期待出来ないのが残念です。

文化の継承

 それが、何処の国であれ、文化というものは、継承する努力を怠れば、いつの間にか消えていきます。奥深い文化を形成してきた、お隣の中国がいい例。「文化大革命」の名の下に過去を捨てたツケが今ある中国、中国人の姿と言えないでしょうか
 民族の"心"を育み、支えるのは、その国の文化ではないでしょうか。ゴチさんが仰る通り、それを良くするのも後退させるのも、その国の政治であれ、教育に他ならないと思います。教育とは恐ろしい力を内臓しているのです。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!