病室からの富士山

厚生中央病院_convert_20150309232715


 病室から富士山がよく見えた。ビルの間に遠く望む富士山に、なんとはなしの違和感を覚えたばかりか、なぜか不思議なものでも見た思いがした。東京で富士山? 山梨にいれば窓越しに毎日見る。一方で、東京のど真ん中で見る富士山は新鮮でもった。


富士山  


 東京は目黒。JRの恵比寿駅を降りて、動く歩道をしばらく東に進むと恵比寿ガーデンスクエアーにぶつかる。その右手・JR山手線を挟んで反対側が私の腰椎手術を受けた病院である。


恵比寿ガーデンプレイス_convert_20150309232340


 「この病院のどこからでも富士山が見える訳ではないんですよ」



 回診にやって来た主治医(執刀医)は、「あなたはラッキー」と言わんばかりに、そんなことを言った。確かに高度何百㍍の上空ならいざしらず、わずか5階の部屋から、恐らく100㎞近い距離にある富士山を望める所は、そんなに多くはないはずだ。高層化を繰り返すビル群は、お互いに視界を遮り合っているのである。




 富士山は一昨年、ユネスコの世界文化遺産に登録された。その構成遺産の中に葛飾北斎や安藤広重の浮世絵がある。北斎や広重は好んで富士山を描いた。その中に江戸は日本橋から描いた富士山がいくつかある。そこには富士山を望むことが出来た江戸のど真ん中での庶民の暮らしぶりや息づかいがリアルに描かれている。富士山は、後の日本画家・横山大観らも好んで描いた。



横山たいかん 富士山_convert_20150309233113
横山大観砂丘に聳ゆ


 その頃、一番高いのは江戸城の天守閣ぐらい。庶民の住まいは、いわゆる長屋に象徴される平屋建てであった。落語の世界でいえば、そこには大家さんや、たな子の八っさん、熊さんもいる。庶民の台所を預かる魚河岸もあって、一心太助のような威勢のいい魚屋さんもいる。そんな庶民の暮らしの先には、当たり前のように富士山があった。




 北斎や広重が今に生きていたら東京からの富士山をどのように描いただろう。高層化をどんどん進めるビル群。その足元にはマッチ箱にも見える住宅が。都心から一歩離れれば、そんな光景もいっぱいだ。恐らく風刺を込めて描くであろう現代版の浮世絵を想像すると面白い。


広重 富士山_convert_20150309233800
歌川広重・東都両ごく


 病室からの富士山は、いつも見える訳ではない。お天気が悪ければダメだし、スモックが発生すれば、これもダメ。空気が比較的澄んでいる冬場でも毎日ではない。放射冷却現象というのだろうか。寒々しく晴れ渡った日には、ものの見事、くっきりと望むことが出来るのである。



 「今日は、いい天気だ」


 その反対に


 「今日は雨か…」


 毎朝、入院患者が病室の窓の外を見て呟くのは、なぜか、その日のお天気。そんなたわいもないことから一日が始まるのである。むろん、そんな“ゆとり”は術後しばらく先のこと。午前6時。起床時間だ。看護師さんがカーテンを開けに来る。(次回に続く)





.ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

富士見坂

東京の山の手など高台には「富士見坂」が多いですね。高台から西南西に坂を作ると富士山は正面に見えるようになります。病院の窓から見える富士山は患者の心を癒やす最高の贈り物になる事と思います。すべての部屋から見える訳でも無さそうなのが残念です。私は三つ峠山からの富士が最高だと思っています。

No title

 私は山梨にいながら未だに三つ峠に登ったことはありません。立地条件は十分に分かりますので、そこからの富士山のすばらしさは容易に想像出来ます。
 三つ峠の山頂に立って眺望する富士は、想像の域を遙かに超えるでしょうね。山登りをするゴチさんが羨ましく思います。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!