電線の雀

雀電柱_convert_20150715233320


 パソコンから目を離し、窓越しに梅雨空を見上げたら、何匹かの雀が電線で羽を休めていた。そこにまた一羽、二羽。その度に弓状に撓んだ電線が小刻みに揺れる。どんよりとした空はいかにも鬱陶しいが、その前衛に咲く青簾の朝顔は爽やかでいい。




 外来種だというこの朝顔。在来のものと違って種から生長するのではなく、前の年に残した根っこから毎年ツルを伸ばしてくれる。花は直径20センチ前後。時間帯によってピンクや紫に表情を変える。その先の植え込みで今を盛りと咲いている紫陽花と違って息が長、い。11月頃まで順繰りに花を付け、夏場はその簾が格好の日除けになってくれるのである。


朝顔4


 電線の雀たちは、そんな下界を眺めている。何も考えることなく部屋の中からボ~っと梅雨空を眺めているオジサンの姿も目に入っているに違いない。




 ♪電線に雀が三羽止まってた それを猟師が鉄砲で撃ってさ♪
 ♪煮てさ 焼いてさ 食ってさ ヨイヨイヨイヨイ オットットット♪





 この歌を「電線音頭」と言った。お若い方々はご存じないだろうが、もう30年以上も前、テレビの人気バラエティー番組で、タレントの伊東四朗と小松政夫が看板ソングとして歌い、茶の間を沸かせた。その番組は確か「見ごろ!食べごろ!笑いごろ!」と言った。


電線温度_convert_20150715234305


 バラエティー番組らしい、単純な歌詞だが、いかにも人間くさい。電線に止まっている雀を鉄砲で撃ち落として煮たり、焼いたりして食べてしまう、というスジ書きである。でも今時、そんなことをしたら誰かが間違いなく目くじらを立てるに違いない。




 オジサン達が子供の頃は、空気銃やモチなど様々な道具や仕掛けを使って雀を捕り、食べもした。人々の習慣や見方、考え方は、当たり前のように変わった。おどけて「電線音頭」を歌って茶の間の人気をさらった小松政夫は、既にこの世の人ではない。


小松_convert_20150715233938


 バラエティー番組そのものも様変わりした。「ドタバタ」と言ったら叱られるかも知れないが、やはり人気番組の一つだった「8時だよ 全員集合」などといった番組は、ウソのように姿を消した。変わって登場したのはクイズ形式のバラエティーだ。




 ザ・ドリスターズなど、そのテのタレントさんは姿を消し、代わって登場したのが、自他共に認めるインテリタレント。名門と言われる大学を、ことさらに強調する演出がちょっぴり鼻を突くのだが、結構面白い。ゴールデンタイムといわれる時間帯を席巻している。




 そこへの移行過程では、いわゆる“バカキャラ”を織り込んでの演出もあった。これも、さらりと捨てた。スタジオと茶の間が一緒に考えるスタイルを取っているので、茶の間の団らん、一体感を醸し出すのにも一役買う。




 クイズのネタなんていくらでもある。大きなお世話かも知れないが、番組の作り手にしたって、ドタバタ劇を演出するより楽なはずだ。第一、教育ママさんたちから「低俗番組」などと悪口を叩かれなくても済む。ただ、同じ手法の演出だと視聴者から飽きられる。




 テレビや茶の間も知らず知らずに変わっている。電線の雀だって同じ。よく見たら雀ではなくどうやら雀によく似た別の鳥のよう。雀より一回り大きい。自然界も変わっている。





.ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!