偽善を教えてくれた住職

偽


 「人の為、というのは、実は偽善なんだよねえ。偽りという字はにんべん(イ)にため(為)、つまり、人の為と書くんだよ」



 高校時代の同級生でお寺の住職をしている友人が、ある時こんな事を言った。なるほど、仏門の人間だけあって、うまいことを言う。その言葉の一方で何を言おうとしたのかは分からなかったが、そうだよなあ、と、うなづいた。


空



 私も常々そう思っていた。まったく同感。だから同じようなことをロータリークラブの例会で言ってしまった。3年前の事で、その例会は、事もあろうに私の入会日。新入会員の挨拶でやってしまったのである。




 「生意気なヤツが入って来たもんだ」と、みんなが思ったに違いない。しかし私は≪故意犯≫だった。ロータリークラブに対する偏見があったことも事実だ。でも少なくとも新入会員が言うことではなかったかもしれない。例会が終わっての帰り道、たまたまメーキャップで来ていた他クラブの知人に「俺、言い過ぎだったかなあ」と言ったら、その知人は「俺達ロータリアンには、そんな所がないとは言えないよ。みんなにいい刺激になったさ」と、言ってくれた。

 


 ロータリアンは、傍から見て偽善者に映っていないだろうか。私は自らの戒めとして今でも自問自答している。人の為、なんてまだまだ未熟な私が言えた柄ではない。「情けは人の為ならず」と言う言葉もある。そのスタンスを整えないと、地域社会や多くの人たちの理解は得られないと思っている。


木  



 友人が住職務めるお寺には、親戚や知人の法事などでよくお邪魔する。その本堂には、うまいことが書いてあつた。『「私は正しい」争いの根はそこにある』とか「現代の愚かさは知性に満ちた愚かさである」。こんなのもあった。「どこにも人間はいない。いるのは幸福の奴隷ばかりだ」。確かにそうだ。




 叱られるかもしれないが、私は僧侶の読経をいつもあまり聴いていない。聞いていても分からないからだ。ごめん。「このバチ当たり者め」と言われるだろうが、自分が施主を務める法事ですら「早くお経が終わらないものか」と思ったりする。何日か前のお盆中にこんなことを書いたら、帰っていた親父に仏壇からぶん殴られるに決まっている。




 友である住職さんに、そのことを白状し「むしろ法話に力を入れてもらったらいいのになあ」と言ってみたら、その答えは「そうもいかんよ」。当然だろう。私だけかもしれないが、経文は分かりにくい。262文字の般若心経ぐらい、中身を理解し、覚えてみようと、解説書めいた本を買ってきてはみたものの、ちょっと読んで机に積んだままだ。




 最近、私達の地域でも、自宅葬は完全になくなり、その道のプロが仕切る祭場葬に代わった。自宅葬の場合、隣組の人たちが葬具の手配やものによっては自分達の手で準備もした。その過程で仏教について、知らず知らずに知ることもあった。無知や無関心、そしてややもすると陥る傲慢は偽善を生みかねない。友の住職に教えられたような気がする。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の
山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  


こちらもよろしくお願いします!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!