二つのトイレ

43b167796873a9be4d8684f79ee83d6d_s_convert_20160906212226.jpg


 和式トイレが使えない子供を笑えない。実は私もそうだからだ。そんな子供たちや大人たちが増えたのは、言うまでもなく生活習慣の変化に他ならない。和式が当たり前だった日本のトイレは、住宅様式や生活習慣の変化も手伝って便座式の洋式トイレにどんどん移行。便利な機能とは別に、ただ座ればいい洋式によって、中腰のスタイルで«培われる»足の筋肉が衰えることは確か。公衆トイレなどでは、例え順番を待っても洋式に入るのだ。中腰で座るのが大変だからである。便利の享受によって人間、身体の機能まで退化させるのか。




 幼いころから和式に慣らされていた私達だって、こんなに使い易いトイレはないと思っている。特に腰を痛めて和式トイレのように座ることは極めて難儀な私にとっては、まさに好都合。便座、言い方を変えれば、椅子に座って用が足せるのだから、有り難いに決まっている。そればかりか、用を足した後、洗い流してもくれるし、温風で乾燥までしてくれる。いずれも分かり易いボタン一つで操作出来る。最後の処理もレバーやペダルを踏まなくても自動的に処理してくれるのだ。


トイレ


 でも待てよ。欧米で、こんな機能的なトイレがあったっけ? みんな便座式に相違ないが、日本で普及している機能的な洋式トイレとは、明らかに違うような気がする。むろん、日本の田舎者が欧米をくまなく歩いているはずがない。旅行で泊まらせていただくホテルや観光地の公衆トイレを見る限りのことである。




 ちょっと口はばったい言い方に聞こえるかもしれないが、公衆トイレは別として、私たち日本の観光客が泊まらせていただくホテルは、三ツ星以上のクラスが多い。そこで出っくわすトイレのことだ。明らかに日本で普及している、と言うより田舎の我が家のトイレより、レベルは劣っている。確かに便座式だが、様々な機能が備わっていないばかりか、最後の自動水洗機能も付いていない。いわゆる≪洋式≫というだけ。




 日本のトイレメーカーがトイレ(洋式)の輸出に本格的に乗り出しているという。分かる。分かる。トヨタや日産、ホンダやマツダ、スズキが競って欧米への進出を図り、今や自動車大国・ご本家の米国の自動車産業を脅かしている現実の再来になるのかも。単価は異なるが、自動車もトイレも家庭にとって必需品。とりわけトイレは家庭にとどまらず、公共の場にも欠かせない。しかも、いかに快適に«用を足せる»かは、誰もの願いでもある。TOTOなど大手メーカーの海外戦略は、私たち素人には分からないところで深く、静かに進行しているのだろう。やがて日本産の洋式トイレが世界を席巻する日が来るのかも。




 何年か前のことだが、上海万博が開かれた直前に上海、蘇州を旅したことがある。この時、観光地の公衆トイレでTOTOの製品をあっちこっちで見かけた。うれしくなった。日本人の活躍やメイド・イン・ジャパンを目にすると、そんな気分になるものだ。ところが、ここでは«表向き»だけ。ちょっと裏側に入っていけば、「うそ~」と、思わず言いたくなるような光景を目の当たりにした。表向きと裏向き。中国ならではの現実だった。




 欧米のトイレの特徴は、ドアの上下が開いていること。犯罪防止の役割もあるのだそうだ。むろん外から中が見えるわけではない.。生活習慣の違い、と言ってしまえばそれまで。でも日本のご婦人には、ちょっと違和感があるかも…。

  トイレは生活文化のバロメーターだという。簡易下水も含めて下水道が整備されていなければ水洗式は不可能だし、むろん関連機器のグレードアップも不可能。日本だって50年前、60年前を考えれば、今は夢のようだし、どこかの国を笑えない。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!