花より団子

着物_convert_20161115232419


 子供は綿菓子が好きらしい。孫娘は露店のオジサンがザラメの砂糖を機械で回転させながら、ふわふわの綿菓子を手際よく作る様に、どうやら興味津々。ママの拘りもあって作ってもらった晴れ着を着ての七五三詣でより、ずっと楽しいらしい。なんの変哲もない機械で、あっという間に、綿菓子を作ってくれるのだから、大人だって見ていて面白い。




 「へえい!500円!」。露店のオヤジは、子供が喜びそうなキャラクターを印刷したビニール袋に自分の口で空気を吹き込んで突っ込んだ綿菓子を渡してくれた。正直言って、「こんなものが500円もするの?」と、思うのだが、孫娘の喜ぶ顔を見れば、値段などどっちでもいい。親馬鹿チャンリンならぬ、爺馬鹿チャンリンである。


手を頬に_convert_20161115232537


 武田神社への参拝の後は、娘たちが用意して置いてくれた甲府市内の寿司屋さんの座敷での昼食会。人気の寿司屋さんとあってか、二階に幾つか設えられた小奇麗な座敷はどこもいっぱい。一つ一つの座敷が、やはり七五三詣での家族連れで埋まっていた。




 「ママ、この着物、脱ぎたい…」




 孫娘は大勢の参拝客に圧倒された七五三詣でから解放されて、そんなことを言った。「親の心、子半分」とは、よく言ったものだ。自らが3歳の時、祖父に贈ってもらった着物を、今風に作り変えて着せた、拘りの晴れ着も3歳の子には、窮屈でしかなかったのだ。


綿あめ_convert_20161115231614


 座敷には寿司をメーンにしたコース料理が並ぶ。ビールやお酒も。むろん、お子様用のコースも用意するのだが、ここからは、いつの間にか《主役交代》。それまでの《主役》だった孫娘は「花より団子」。晴れ着から普段着に着替えて綿菓子へ。一方の爺たちは、孫娘を忘れたわけでもないのだが、こちらも「花より団子」。可愛い孫娘を《おかず》に、お酒も進んだ。




 盃を置いて、ふと、孫娘を見たら、それまでママや婆がカメラ代わりに使っていたスマホやタブレットを使って楽しそうに遊んでいる。もちろん、操作の仕方が分かっての遊びではない。目の前に特別に用意された《お子様用》の食べ物にも見向きもしないのである。


osumashi_convert_20161115233012.jpg


 そんな光景を目にしながら、自らの子供の時代を思い起こした。スマホやタブレットがなかったのは言うまでもないが、目の前のご馳走には兄弟が競うように飛びついた。食べる方が先。兄弟も多いから、のろまをしていたら、なくなってしまうのだ。それも、今あるご馳走とは比べ物にならない粗末なものだ。大げさに言えば、口に入る物は何でも食べた。




 「これ、食べてから遊ぶのよ」




 ママの誘いや注意も孫娘にとっては上の空。大きく膨らんだ綿菓子を平らげた後だから、テーブルの上のご馳走も見向きもしないのである。1週間に一度とはいかないまでも孫娘はパパやママに連れられて、私達爺婆のところにやって来る。勢い、私たちの顔もほころぶ。そして「これを食べろ、あれを食べろ」だ。よく考えたら、飽食と言われる時代と、少子化の縮図が我が家にもあった。この孫娘がオレたちの年齢になった日本は、いったい、どんな社会になっているのだろうか。そんなことは誰にも分かるまい。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!