時代劇の衰退

遠山の金さん


 あの桜吹雪の遠山の金さんが逝った。銀幕の世界ではなく、ひと頃、茶の間のテレビで遠山の金さんを演じていた松方弘樹の訃報だ。私と松方は同い年。松方の死を自らに重ね合わせ、テレビが伝える訃報を複雑な気持ちで聞いた。




 「この桜吹雪を知らねえ、とは言わせねえぜ」


 北町奉行の、お白須で長袴を前に蹴って立ち上がり、裃の片腕をぐいと外して、小気味のいいタンカを切るのである。カメラは金さんの腕に掘られた見事な桜吹雪の刺青をアップする。さしずめ歌舞伎の舞台なら「よぉ~金さん」と、合いの手が入るところだろう。




 松方は、北大路欣也と同い年か、一つ上。いずれも二世俳優で、ファンは、この二人をライバルとしてみていた。言うまでもなく松方弘樹の父親は近衛十四郎。なぜか私は「丹下左膳」のイメージが強い。一方、北大路欣也のお父さんは、やっぱりご存知の市川歌右衛門。額にあの三日月の刀傷をつけ、「天下御免の向こう傷」と、大見得を切って悪者どもを成敗するのである。剣さばきは「正眼流諸刃崩し」。市川雷蔵がやったのは眠狂四郎の「円月殺法」。このほか長谷川一夫ら錚々たる大俳優が銀幕を飾った。


丹下


 「アニメの《君の名は》や《新生ゴジラ》の時代に、何言ってるの」


 お若い方々から時代錯誤と笑われるかも知れないが、オジサンたちには、それが痛快、痛快。機会があったら、そんな映画をもう一度見てみたいとさえ思っている。単なるノスタルジックではなく、そこには時代を反映した《生活感》があるのだ。




 市川歌右衛門や近衛十四郎、「鞍馬天狗」を演じた嵐勘十郎、「七つの顔を持つ男」の片岡千恵蔵…。みんな≪銀幕≫と言われた映画全盛時代の文字通りの《大スター》なのである。「鞍馬天狗」の「杉作少年」を演じたのは、なぜか松島とも子。もうかなりのご高齢になっておられるだろう。映画全盛時代は、プロ野球の球団編成にも大きなウエイトで反映したことはご存知。




 この方々は多くは大映。ちょっと遅れて銀幕の世界を引き継いだのが石原裕次郎や小林旭…。脇役では川地民雄や女優では浅丘ルリ子、北原三枝たちが印象に残っている。当時の若者たちを虜にした「日活」の俳優さんたち。ちょっと前だが「任侠もの」の鶴田浩二や「銭形平次」の大川橋蔵、時代はずれるが「若大将シリーズ」の加山雄三や田中邦衛…。




 その頃、私たちが住む田舎でさえ、どの町や村にも映画館が一つや二つは必ずと言っていいほどあった。子供ながらに不思議に思ったのは、どの映画館にもステージがあり、両脇には「花道」があった。映画はそのステージの上から釣り降ろされたスクリーン、つまり「銀幕」に映し出されるのである。答えは後で知るのだが、当時の映画館は、みんな「芝居小屋」からの移行だったのである。ステージの両脇の花道だって自ずと理解できる。




 芝居小屋がすたれ、映画館となり、映画がテレビへ移行する。そのテレビの映画もスマホやパソコンなどの媒体へと移って行く。音楽だってそうだ。我が家には100年以上も前のアメリカ産の蓄音機があって、そこには違和感のある浪曲のレコードが。みんな叩き割った思い出がある。歌謡曲やジャズへのチェンジだ。その辺までは自分の経験からしても分かる。しかし次から次へと生まれて来るニューミュージックは、オレには分からない。

レコードプレーヤー



.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!