孫娘の成長

きょうか2_convert_20170213204515


 これを成長と言っていいかどうかは分からないが、兎に角、危なくて仕様がない。孫娘の日常の行動だ。3歳9か月。私にとっては娘になるが、40も半ばになる母親は毎日、わが子の行動にきりきり舞い。まともに対峙していたら、全く気を抜く暇もないだろう、と同情したくもなる。




 部屋中を飛び回り、私たちのベッドをトランポリン代わりにして遊ぶくらいならまだいい。最近では、台所で食事の支度、つまり料理をしているママや、婆ばに興味を持って台所の包丁まで取り出すのだ。むろん、背丈がないから、調理台には届かない。子供用の椅子を引っ張って来て、そこに乗って《挑戦》するのだ。刃物は危ないことこの上ないので、ママは、おもちゃの包丁を充てがって、その場をしのいでいる。このごまかしも時間の問題で効かなくなるに違いない。何でも興味を持って《実践》?しようとするのである。




 「目を悪くするぞ。包丁で手を切るのは治るし、子供といえども痛さや怖さを知る。でも、知らず知らずに悪くする目(視力)は、治らないぞ」


きょうか_convert_20170213204605



 ママのスマホやタブレット端末iパットを持ち出して遊ぶ孫娘を横目に、母親の娘を叱るのである。ただ遊ぶだけではいいのだが、夢中になるあまりか、目をくっつけるように見ているのだ。「もっと工夫してくれないものか」と思うほどスマホや、特にタブレット端末iパット画面のコントラストは強い。





 私も、見よう見真似で、タブレットでゲーム遊びをすることがある。遊んでいる時にはそれほど気にもならないのだが、終わってみれば、くたびれる。目の疲れをてき面に感ずるのだ。幼い子の眼に、いいはずはない。「親が注意してやらないと、やがて《牛乳瓶の底》のような眼鏡をかけなくてはならないようになるぞ」。私は口癖のように言う。




 テレビも同じ。「ドラえもん」や「白雪姫」などの幼児番組になると、テレビの近くに座ってジッと見ている。「見てもいいから、もっと離れて見なさいよ」。これも口癖だ。孫娘は孫娘で、婆(女房)が録画して置いてくれる幼児番組を知っている。親バカ、年寄りバカもさることながら、まさに≪敵もさる者≫である。


5D3_1280_(2)_convert_20170213204940.jpg


 ビックリさせられるのは、いつの間にかタブレット端末を自分で《操作》するようになったことだ。自分で電源ボタンを押して、お目当ての見たいものを見つけては、一生懸命見ているのだ。恐らく、パパやママのやっていることを見て覚えたのだろう。所詮はアナログ人間かもしれないが、私にも出来ないことを僅か4歳にも満たない子供が、それも誰に教わったわけでもなく、空気のようにやってのけるのである。一抹のショックを隠せないと同時にこれからのICT社会を暗示しているかのようにも思えた。




 すぐ、自らの子供の頃と比較してしまう悪い癖があるのだが、その頃なら考えも及ばなかった現実が目の前にあるのだ。缶蹴りや馬乗り、かくれんぼ…。わんぱく小僧や鼻たらし小僧。今や、そのみんなが全くの過去の遺物と言っていい。目の前で遊ぶ孫娘たちが大きくなった時の社会はどうなっているのだろう…。誰にも予測できまい。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!