富士と青木ヶ原樹海

3d774b90b7455bdb93c42df418b8d720_s_convert_20170514224938.jpg


 いつの間にか立夏が過ぎて、暖かい日が続く。30度を超す日もあるのだから、暑いといった方がいい。でも梅雨時の蒸し暑さや夏の暑さとは全く違う。気温は上がっても、空気が爽やかだからだろう。窓の外の植え込みの落葉樹も、すっかり緑に変わり、いやが上にも初夏の到来を実感させられる。その向こうの御坂山塊の稜線に浮かぶ富士山も雪化粧を薄くして、地肌を見せ始めた。山だって《衣替え》の準備を急いでいるのである。




 真っ白く雪厚化粧した富士は存在感がある。しかし、その化粧をだんだん落として、いくつもの帯状に山肌を見せる始める初夏の富士も、また風情があっていい。山肌の部分は、何故か土色ではなく青く見えるのだ。山頂から下に真っ白い雪に包まれた富士が下になるに従い、融雪のピッチを上げる。言うまでもない。標高の違いだ。



 
 甲府盆地の東部・山梨市に住む人間には、御坂山塊に遮られて、少なくとも五合目より下は伺うことが出来ない。むろん雪はなくなり、土色の山肌を晒しているに違いない。その下には、広大な青木ヶ原樹海が広がっている。そんな富士山は、麓を含めて、ちょっと離れた三保の松原(静岡)をも巻き込んでユネスコの世界文化遺産に登録されている。




 富士山は、ご存知、度重なる噴火によって生まれた山。当然のことながら山肌はむろん、裾野も溶岩流で覆われている。樹海は、その溶岩流の上に形成された原生林なのである。磁気を帯びた溶岩流の大地だから「磁石を狂わす」と言われ、それが世の人々に神秘さを観念付け、近寄り難い存在にしているのだろう。

85c95bcddde77eaceeb6e82efa984837_s_convert_20170514225202.jpg


 それを計算に入れたのかどうかは分からないが、松本清張は長編小説「波の塔」を書き、結果的に青木ヶ原樹海を《自殺の名所》にしてしまった。樹海で自殺する人は時代を超えて後を絶たず、山梨県は不名誉にも自殺者が多い県のナンバーワン。むろん、山梨県人がそこで自殺するのではない。全国から《自殺志願者》がやって来るのだ。毎年、警察や消防団が行う捜索では何体もの白骨死体が見つかる。


da12f6cf7b9c6389670f0e43f86ed79b_s_convert_20170514225057.jpg


 若い頃だった。ある大学の要請で青木ヶ原樹海の探検・学術調査に同行取材をしたことがある。松本清張の「波の塔」も自殺の名所も関係ない。全人未踏と言われた樹海の本格踏査が狙い。時は富士山麓が一足早く厳冬期に入る12月半ば。樹海の入口と言ってもいい紅葉台近くにベースキャンプを置き、富士山の一画でもある大室山までの区域の探検・踏査であった。いわば広大な樹海の縦断だ。全行程は1週間だったか10日だったか。




 鬱蒼として神秘的な原生林の中は昼なお暗く、腰ほどの雪に覆われていた。確かに磁石が利かないので、万一の場合を考えて樹々に赤い目印の布切れを付けて進むのである。途中、いくつもの風穴や洞穴を発見、教授を先頭にした学生たち10数人は、一つ一つを図面に。その地質の調査もテーマの一つ。その風穴、洞穴は古代のままで神秘的であった。




 夜は雪を掘り、テントを張ってのビバーク。みんなヤッケの下に新聞紙を入れ、登山靴は胸に抱いて寝た。そうしないと靴はガチガチに凍ってしまうのだ。正直、二度とこんな同行は遠慮したいと思った。窓越しに臨む富士を見ながら、ふと50年も前の思い出が…。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!