ワイドなスクリーン

海1

 船のデッキで手摺に寄りかかって見るのもよし、デッキに並べられた長椅子に寝っ転がって見るのもよし、そこから見える空は圧巻だ。何も考えずに、である。大西洋のキューバやカリブ海の南米・コロンビア、そこからパナマ運河を通り抜けると、そこは太平洋。さらに船は中南米のパナマ、コスタリカ、エクアドル、ガテマラ、メキシコと地図上では、その沿岸を進むのだが、島のひとつ、ましてや大陸の端だって見えない。いわば、船は海のど真ん中を航行するのである。ただ見えるのは青い海青い空だけ。海によく似合うカモメだって一匹もいない。




 「何も考えずに・・・」と書いたのは、大西洋や太平洋のど真ん中に、ちっぽけな自分の身を置いたら、不思議な事に何も考えなくてもよくなるのだ。考えるとすれば「この海は日本にも繋がっているのだなあ」という、ロマンだけだ。大きな海と大きな空を見ていたら、みみっちく、煩わしい日常なんか入り込む余地がない。


海5


 それが海のもたらす魅力だ。私がクルージングにはまっているのも実はそこにある。決してお世辞にもロマンチストと言えない女房でさえ、デッキで心地よい潮風を頬に受けながら、こんなことを漏らした。




 「お父さん、海っていいね。この海、何にもない海を見ていると、ちまちましたことなんか、どっちでもよくなるね」


海6

 確かにそうだろう。誰がどう言ったとか、果てはスーパーの大根が一本いくら安い、などといった日常を過ごしている女房にしてみれば、なおさらかも知れない。




 一言で海とか空と言っても、その様は千変万化。朝、昼、晩、その時々に見事といっていいほど表情を変える。よく見れば一度として同じ顔を見せないのだ。海のことは前回のブログで書いた。海も、その変化はとても文字や文章で表現出来るものではないが、空だって全く同じである。


海2

 船のデッキや甲板の船首、船尾で見る海と空は、まるで手が届くようなところにある水平線がその境界をくっきりと分けている。どこにいても180度見える水平線は、地球が丸いことを思わせるように弧を描いている。それほど遠くない水平線の向こうで、海の水がこぼれてしまわないかと思うくらいだ。




 大きな空は、まるで大パノラマだ。あのプッツリ切れる水平線の向こうには何があるのだろうか。コロンブスやマジェランが大海に漕ぎ出した気持ちがよく分かる。大航海時代、土佐の海から漕ぎ出したジョン万次郎の気持ちも全く同じだったのだろう。一方で、この海のどこかで、今も昔も海賊が暗躍すると思うと、映画の世界にでも飛び込んだような気分になる。



海3

 銀幕の世界で、ワイドスクリーンが生まれた頃、シネマスコープという言葉が使われた。水平線から始まる空は、とてつもなく大きなシネマスコープで、4層、六層の屏風なんてものではない。狩野派や洋画のどんな優れた画家だって、このキャンパスは埋められまい。


海4


..ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

素晴らしくきれいな写真に感動しております。

海はいいですね

 大海原に出ると、何にもないと思ったら、何計らんや、何もないはずの海や空が、それは見事に表情を変えてくれるのです。amazonheadさんが仰るように「素晴らしい」に一言に尽きます。陸上にいたら想像がつかない光景が時の折々展開されるのです。
 まだ経験したことはありませんが、海が大きくしけたら、そのままの表情で人の目に襲い掛かって来るでしょうね。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!