FC2ブログ

言葉狩りと銃規制

2aad63bd026f00c6ebb631496469c0fd_s_convert_20190423001719.jpg


 振り返って、子供の頃、どう考えても、よく勉強をした人間とは言えないが、歴史の教科の中で「刀狩り」という時の政権が試みた制度を教わったことを覚えている。反乱や謀反を抑え込む手段であった。権力者側にしてみれば体制を守る有効な手段であったに違いない。




 米国を中心に欧米諸国で頻繁に起きる銃による無差別テロ。その悲惨さを見る度に「なんで銃の所持を規制しないのか」と、思ってしまう。権力者が行った「刀狩り」とは、性格が違うにしても、銃規制をしっかりしたら、少なくとも銃による犯罪は減るだろうに、と思うのは私だけではないはずだ。




 そう単純には対処出来ない国情もあることも知らない訳ではない。そこには治安の在り様とか産業界との関わりも無視できないこともあるのだろう。単純に考えれば、銃がなければ銃による犯罪は起こらないし、麻薬がなければ、それに関わる犯罪やトラブルもない。




 我が国には銃刀の所持を規制する法律があるので一般人の銃や刀の犯罪は極めて少ない。一方、麻薬は暴力団などが人間の潜在心理に付け込んで暗躍するせいで、後を絶たない。捜査の矢面に立つのは、いつも芸能人どまり。捜査の手は、肝心の«根っ子»には届かないのが実情。銃犯罪と違い、現象として表に出にくいので、実際の麻薬犯罪は深く静かに潜伏、むしろ拡大しているのかも知れないのだ。ルートはほとんど外国、と言われている。




 刀や銃、麻薬は兎も角、茶の間のテレビや毎朝の新聞で、よく目にするのは「刀狩り」ならぬ「言葉狩り」。大臣の、いわゆる失言問題だ。最近では「忖度発言」も加わって、かしましい。やれ「政治家としての資質を問われる」、「忖度して利益誘導を図ったのでは」と、私たちが「選良」とお呼びする国会議員の先生方が青筋を立ててお叱りになる。主には野党の先生方。仕掛けるマスコミもマスコミ。発言の「切り取り報道」は増々、横行する。



 「政治は言葉」。確かに、言葉は大切。でも「失言問題」、「忖度発言」しかり。言う(発言)方も言う方だとしたら、それをしつこく追及する方もする方。挙句の果ては「巨大与党のおごり」とまで言う。

 ちょっと待てよ…。巨大与党にしてしまったのは誰?野党の皆さん方の不甲斐なさがもたらした結果ではないのか。少なくとも失言の追及や言葉の揚げ足取りで政権交代など望めないことぐらい、茶の間でアホ面してテレビを見ているオジサンにも分かる。




 少子高齢化、それに連動する人口問題や人々の生活に直結する経済問題、人口の都市集中の一方で、疲弊の一途をたどる地方、さらには絶対に無視出来ない外交問題…。「選良」と言われる先生方に本気で考えていただかなければならない課題は山ほどある。政府が言う「地方創生」一つとっても名ばかり。選良の皆さん、本当にやる気あるの?




 私たち田舎に住む者しか分からないのか、地方にはあと何年も経たない内に地域としての「体」さえなさなくなる過疎地域があっちこっちにあることをご存じか。マスコミの尻馬に乗る?言葉狩り。私たち市井の人間が期待するのは、そんなことではない。政治の優先順位を考えた施策の実施であり、そのための法制化である。このままでは国民が淡くも期待する政権交代可能な二大政党など夢のまた夢?結局、墓穴を掘っているのは誰でしょう…。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!