FC2ブログ

初鰹

ツツジほか+001_convert_20110513214700


 「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」



 そんな季節になった。一足早く奄美地方は梅雨入りし、梅雨前線も徐々に日本列島を北上して来るのだろう。山や里が若葉で萌えたのはついこの間。その若葉もいつの間にか青葉へ。我が家の植え込みも緑が氾濫、見ようによっては鬱陶しくもある。梅雨にはちょっと早い。日本列島のど真ん中のこの辺り・山梨に到達するまでには、まだちょっと時間がかかるはずだ。


ツツジほか+003_convert_20110513214808


 そんな緑の植え込みの中では、ツツジが赤やピンクの花をつけ、コテマリが白い花を咲かせ始めた。椿、水仙はもちろん、チューリップやシバザクラは跡形もなく花を散らし、その後塵を拝したツツジやコテマリの花はひと際鮮やか。新緑の庭によく似合う。まさに絶妙なアクセントの役割を演じている。6月になればサツキも色とりどりの花をつける。真打登場と言っていい。サツキは、ツツジとはまた違った格調があり、味わいがある。昨年、近所の人の忠告に従って、花が終わった後、すぐに刈り込み(剪定)をしてやったので、今年はいい花を咲かせてくれるだろう。

ツツジほか+004_convert_20110513214942


 花より団子。初鰹もまたいい季節。山国・山梨の片田舎に住む人間には魚のことはよく分からないが、句に詠まれるくらいだから、美味しい鰹が水揚げされる時季でもあるのだろう。


ツツジほか+007_convert_20110513215120


 「お母さん、夏野菜の種蒔きや植え付けが終わったことだし、海の地方に一泊か二泊で、うまい魚でも食べに行こうか・・・」



 パソコンを叩きながら独り言のように言ったら、うちのかみさん、反射するようにこう言うのである。


 「お父さんねえ、海、怖いわよ。津波でも来たらどうするのよ・・・」



 あの東日本大震災は、我が女房にも津波の怖さを無条件に植え付けた。海は文句なしに津波を連想させる言葉になってしまったのである。ひと頃「海辺の観光地が閑古鳥」。そんなニュースが閑古鳥にまた拍車を掛けた。本当に困ったものだ。正直言うと、そういう私だってその類である。人間とは限りなく思慮深い動物であるようだが、どうしてどうして。すぐに動揺し、間違った風評まで惹き起こす。でも何年かすると「そんなことがあった?」と、忘れてしまうのも人間だ。電力など身に迫った不自由が付きまとえば別である。




 鰹。私は鰹、特にたたきが大好き。なぜか酒の肴にはうってつけで、その意を知って、家のかみさんは夕餉の晩酌の肴に、この鰹のたたきを出してくれる。鰹のたたきとの出会いは二十数年前。業界の会議で高知県にお邪魔した時、ご馳走になったのがご縁。うまかった。だから陽気に、しかもたらふくお酒を頂いた。その味は今でも忘れられない。
 以来、シーズンオフがどこであるかは分からないが、我が家の食卓に鰹のたたきが乗ることは多い。私がその虜になっていることを、かみさんも心得ているのだろう。「太るから焼酎に変えたら」と、友には言われるのだが、この時季、やっぱり日本酒党には鰹のたたきがよく似合う。山ホトトギス初鰹である。


日本酒

.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!