FC2ブログ

磯の香り

杉_convert_20110607222157


 花粉症の季節はぼつぼつ峠を越す。でも、その症状をお持ちの方にとっては、まだ安心するわけにもいくまい。花粉症を患う人は、私の周りにも結構いる。そんな仲間達に「オレのような田舎者は絶対に花粉症なんかにはならんよ」と、豪語するのである。




 山梨市のこの辺りは田舎で、氏神さんの境内であれ、何処であれ、あっちこっちに杉が植えられていて、その真っ只中で、杉鉄砲で遊んだ。わんぱく小僧の時代である。今は山梨市に合併されたが、隣村の牧丘町や三富村の場合は、山付き地帯の多くが杉や檜の山林。その時季になれば、付近の空が真っ黄色になるほど花粉が飛んだ。花粉症にお悩みの方だと、そんな話を聞いただけでも具合が悪くなるだろうが、それが当たり前だから、気にも留めないどころか、取り立てて目にも映らないのだ。


木_convert_20110607222719


 今その杉の山林から、かつての何倍もの花粉が飛散しているのだそうだ。安い外材の進出で国産杉の需要が低下、何処の山も荒れるに任せている。下刈りや間伐など山に手を入れないから杉林は痛む。勢い、子孫を残そうとする植物の本能から多く実を付けようとする。花粉の飛散量が増える原因がこんな所にもあるのだ。




 そんな社会的な環境はさて置き、アレルギーに敏感な人たちの方が花粉症の餌食になり易いのだろう。裏を返せば、私のような鈍感者は、その≪魔の手≫から逃れることが出来るという訳か。でも、花粉症の仲間たちは「花粉症はアレルギー現象だから、バカにしていたら、お前だって・・・」と、脅かしてくれるのだ。




「あいつは鼻がいい」。そんな言葉がある。物事の変化を機敏に察知することを言うのだが、世の中にはそんな「鼻のいい」人間は居るものだ。その「鼻がいい」とは別に、本当に鼻の感覚、つまり臭覚がいい人間が居るものである。もう何十年も前の若い頃の話だが、夜を徹して海釣りに行き、翌日、普段通りに職場に就いたのだが、身近にいた女性の一人は、それをズバリ察知したのだ。潮の香りだという。




 その前夜、仕事が終わった後、親しい市役所の幹部二人と甲府市内の肉屋の座敷でしこたまお酒を飲んだ。結果的には、その市役所幹部は予め計画していたのだが、そのまま静岡県の沼津に近い美津浜という所に海釣りに行こうということになった。その時代、東名高速はあったが、中央道はない。甲府からだと、富士五湖の河口湖や山中湖、雁坂峠を経て、御殿場へ抜け、沼津から目的地に向かうのだ。


富士五湖_convert_20110607221413


 夜中の12時過ぎに出ても明け方前に美津浜へ着く。夜明けの4時には沖に船を出し、7時には浜に戻って甲府に帰るのだ。メジナのような大物は私のような素人には望むべくもないが、メバルは自分でも信じられないほど釣れた。それぞれの釣果を車のトランクに納めて、何食わぬ顔で職場に。家にも帰らず、職場に直行だ。もちろん、一睡もしていない。

メバル_convert_20110607221048

 若いから夜中までの深酒もウソのように抜け、海風を受けて来たせいもあって気分は爽快。しかし、その潮の香りが仇となって、若気の至りの悪行は敢え無くバレバレ。世の中には感というか、鼻のいい人はいるものだ。釣果のメバルは言うまでもなくその人に。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!