FC2ブログ

為せば成る…

_convert_20190919000822.jpg  


 「為せば成る 為さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬ為なり」


 江戸時代、窮地ともいえる財政難に追い込まれた藩を見事に立て直したという米沢藩主・上杉鷹山の名言である。この言葉(句)、遡って戦国時代の甲斐の名将・武田信玄の句をパクった、という説もあるが、ここではそんなことはどっちでもいい。




 まさに言い得て妙。人類が存続する限り、普遍の哲学と言ってもいい。誰にも分かる。その通りだと思う。でも、実践できるようで、出来ないのが、このことかも知れない。だからこそ、時代を超えて今も語り継がれているのだろう。ズボラな私のような者には、いつも首から架けておきたいような言葉だ。




 「(第71回毎日書道展で)毎日賞を受賞することが出来ました。(甲府で開く会派の)書道展に出品しますので、ご覧いただければ幸いです」



 サラリーマン現役時代の同僚から残暑見舞いが届いた。その中に、こんな一文が。この男、幹部としての職場の定年が視野に入った頃、「オレは退職後、書道塾を持つ」と決意してカルチャーセンター・山梨文化学園に師と定めた先生の門を叩いた。むろん、勉強は職場がはねた夜の時間である。そう言っては失礼だが、取り立てて字が上手という男ではなかった。




 甲府駅前の山梨県立図書館で開かれた展示会は彼が所属する昭書会が主催、山梨日日新聞社・山梨放送、山梨県書道会などが後援。会員79人の力作と毎日書道展の入賞作品3点が並んでいた。何事においても«凡人»の域を出ることが出来ない私に他人様の作品を評価する眼なぞありっこない。ずらりと並んだ力強い作品群に、ただ圧倒された。


書道1



 そんな中でも彼の作品はひと際異彩を放っていた。会場のメーンに展示されていることや元同僚という贔屓目だけではない。入賞作品の「輝籠淵」は6尺×2尺の大作=写真。もう一つが5尺×9尺の「精華」=写真=だ。「すごい。あの男が、こんな字を書くようになったのか」。正直な驚きであった。作品の前に釘付けになった。




 彼が仕事の傍ら書家を目指したのは10年以上前。その間の定かな努力の在り様は知る由もない。でも人知れない努力があったことは間違いない。かつて、山梨日日新聞社・山梨放送が主催、2万人近い人たちが参加して開く山日・YBS席書き大会で大会大賞(最高賞)を受賞した高校生が「毎日、500枚の書道紙を費やして練習した」という話をしていたことを思い出した。




 そんな言葉の裏にあるのは「努力」以外の何物でもない。Challenge、Chance、Change。この三つの言葉は、相互に関係し合っているような気がする。挑戦、機会、変化。スペルも「lle」と「c」「g」が違うだけ。いずれも「Cha」で始まり「e」で終わるのだ。ChanceとChangeは「c」と「g」の一字違い。挑戦しなければ、変化は生まれないし、その挑戦には、それなりのチャンスを伴う。




 パソコンは人々から文字を書く習慣を奪い取ろうとしている。文字は「書く」ものから「打つ」ものに変わりつつあるのだ。暑中見舞い、残暑見舞い、アッという間にその時季がやって来る年賀状…。いずれも大勢はパソコン文字に。とりわけ、毛筆は稀有になった。しかし、それに接した時、何とも言えない「温かみ」を感ずるのは私だけか…。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!