FC2ブログ

暑さ寒さも彼岸まで

211019_s_convert_20200929104701.jpg


 「お父さん、炬燵、入れましょうか…」


 「バカ言え、まだ9月だぞ」




 猛暑、猛暑…。あの暑さ、猛暑は何処に行ったのだろう。「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものだ。ひと頃、この分では、今年は彼岸を過ぎても暑さは収まらないのでは、とさえ思っていたのだが、よくしたもので、自然は大きくはリズムを狂わすことはしなかった。




 気象庁が大雨と日本列島上陸を予想した台風12号は、列島の東側に逸れて、これといった被害もなく済んだ。でも、いつもの「台風一過」とはならずに曇天が続いた。




 今度の台風は、ちょうど彼岸を挟んで日本列島に迫った。«お彼岸台風»である。台風一過とならなかったのは、折しもやって来た秋雨前線の影響だそうだ。気象音痴のオジサンに詳細な原因を説明できるはずがないのだが、兎に角、彼岸を境に気温は、ぐ~んと下がった。

 こたつ

 ついこの間まで30度を超さない日はなく、34度、5度、時には39度を超して40度に届きそうな時もあった。それがアッという間に20度台の前半に。女房に言われるまでもなく、本当は炬燵が欲しい。ただ、今から体を炬燵に慣らしてしまったら…と、我慢しているのに過ぎない。




 地球が丸ごと変わっちまうのか。春と夏の区別がつかないほど気温が上昇したり、そうかと思えば、各地に「集中豪雨」という名の大雨を降らせたり…。かつてはなかった竜巻も珍しくなくなり、列島のあっちこっちで頻発する地震も不気味だ。米国ではドでかい山火事も。テレビ報道によれば、山火事は麓の街まで焼き尽くしているのだ。




 気温の上昇はこの辺りの果樹農家にも致命的な影響を与えようとしている。例えば、サクランボは山梨が南限。ところが、気温の上昇で栽培適地は北上して行くことは必至。農家は「やっと産地化を実現したのに」と、先を見越して恨めしそうだ。




 春夏秋冬、一年が経つのが何と早いことか。みんなが顔を合わす度に、「暑い、暑い」と悲鳴にも似た声を上げていたと思ったら、いつの間にか涼しい秋が。恐らく、それも束の間。今度は「寒くなりましたねえ」と言葉を交わすうちに一年が終わるのである。

カレンダー


 このリズムが年々早まるように感ずるのは歳のせいか。それとも現役時代のように一日、一日を大切に生きていないためか。特に今年はコロナ禍にあって外出が何となく憚られることもあって一日の生活にバリエーションを欠くことが多い。変化に乏しいせいで、三度の飯の間隔が縮まるようにさえ感ずるのだ。




 1日は24時間、1週間は7日、1年は365日。時間のサイクルは少しも変わっていないのに、人間が受け止める「時間感覚」はさまざま。それぞれの生活環境や心の持ち様によって異なるから不思議だ。確実に言えるのは一日一日が充実していれば、一日や一年が長い。それが証拠に眠ってばかりいたら、一日は知らぬ間に過ぎ去ってしまう。




 ただ、人間、一生の持ち時間はみんな異なる。100歳、それどころか100歳以上も生きる人もいれば、若くして人生を閉じる人もいる。そのこと自体は「宿命」だから仕方がない。大切なのは一日、一日を大切に生きるかどうかだ。そこには当然、暑さも寒さもある。




.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちわ!

今年の夏は、やっぱり猛暑でしたね。
8月に石和行った時は、37度ありましたからね。

お彼岸過ぎて、本当に涼しくなりましたね。
もうヒガンバナ咲いてるかな。
最近、散歩していないので、花の移り変わりがわからなくて・・・。

時が流れるのも早いですね。
今年もあと3か月ですからね。
でも一日一日大事に生きていたいですね。

自分も100歳まで生きたいですね。
できれば、長生きしたいです。
そのためには健康にも気をつけないといけないですね。

 田舎では今、あっちこっちで彼岸花が咲いています。彼岸花は曼殊沙華とも。私たちが子供の頃、「ハッカケババア」などと言いましたが、これにはちゃんとした言われがあったような気がします。

 彼岸花は不思議な花で、スッとした一本の長い茎に紅色の花を付けます。最初は、葉は一切ありません。

 私たちがボランティアで山付きの公園の一角に数年前植えた彼岸花が満開。3日に、みんなで花見をします。この花は球根を植えるとどんどん増えて行きます。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコなどの活動も。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定もします。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!