FC2ブログ

ベネチアングラス

015_convert_20120618144939.jpg  


 サンマルコ広場に限らず、サンマルコ島のあちこちには、ガラス工芸品を商いするお店もいっぱい。ベネチアのガラス工芸は「ベネチアングラス」の名で知られる、いわば世界のブランドなのだ。

クルーズ_convert_20120618110936



 宝飾貴金属店などとともに軒を連ねるベネチアングラスのお店には、あるある。様々なガラス細工の商品が。カラフルというかシックに造られた置物のガラス工芸品からワイングラス、ビールのジョッキ、さらにはネックレスなど女性用の副装品・・・。あらゆるものをガラスで作ってしまうと言っていい。

クルーズベネチア_convert_20120618111126


 「お母さん、あのワイングラスがいいな・・・」

 「買いますか?」

 「うん、そうだな・・・」


 手に取ってみた。欲しいことは欲しいのだが、そこが貧乏人の性(さが)。値札を見て躊躇するのだ。「ベネチアングラスって、こんなに高いのか…」。見たとたん、元の位置に戻した。そんな貧乏人亭主をよそに、うちのかみさん、いとも簡単に「気に入ったのなら、お買いになったら?」。「バカ、すぐ割ってしまうくせに・・・」。今は亭主より太っ腹に見える女房の顔を見返しながら内心そう思った。


026_convert_20120618145040.jpg



 40代の若い頃だった。今でも覚えている。会議で金沢に出張した時のこと。九谷焼の“自分では素晴らしい”徳利と猪口のセットを買って帰ったことがある。「お酒は温めの燗がいい…♪」。元来、酒飲みの私は、お燗の温度ばかりでなく、徳利や猪口にも拘っていた。



 九谷焼の徳利と猪口もその一つ。安さラリーの財布をはたいて買って来たのだ。


 「これ、オレのお気に入りなんだからな。大事に扱ってくれよ」


 「分かっていますよ…」


 夕餉の食卓で、そんな会話を交わしながら晩酌を済ませた数分後。「ガチャ~ン」。台所で不吉な音が。咄嗟の予感は、不幸にも的中。いつもは自分の非を認めたがらない、うちのかみさん。この時ばかりは「ごめんなさい」。「バカっ。今、『割るんじゃないよ』と言ったばかりじゃあないか」。あとの祭である。




 世の中とは皮肉なもの。大事にしているものほど、簡単に壊したり、無くしたりするものなのだ。世の常かも知れない。若い頃だが、外国土産でいただいたダンヒルなど高級ブランドのライターをバーやキャバレーに置き忘れて無くしてしまった苦い経験がある。今でこそ100円ライターがそれに取って代わったが、そんな時代もあったのである。


024_convert_20120618145128.jpg


 7泊8日のアドリア海、エーゲ海クルーズを目的にした12日間の旅から山梨市の片田舎に戻った今、サンマルコの土産物店に並んでいたベネチアングラスを恨めしげに思い出す。「やっぱり、買ってくればよかった」。そんな後ろ髪を引かれる思いがあったのかも知れない。ベネチアを離れ、空路、日本に帰る途中の乗り継ぎ空港・ミューヘンで、ビールのジョッキ二つを買い、重い手荷物覚悟で帰って来た。もちろんドイツ製。お値段は18ユーロ。 こちらは割られても、それほど苦にならないガラス製品だ。


※再掲載=「クルーズ船の旅」シリーズ」


.ブログランキングに参加中です。  
 ↓クリック いただけると励みになります。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちわ!

グラスでいいものがあれば欲しくなりますね。

自分は、能登ガラス工芸で、自分のグラスを作ったことありますよ。
まあ、ほとんど職人のさんの力を借りて、ガラス吹きで拭いたりして、丸いビールグラスを作りました。
自分で作ると愛着わきますよ。

ビール飲む時には、マイグラス、重宝します。

いいですねえ~

  お元気ですね。

 そうですか。ご自分で…。私も、旅行でどこかに行った折、ガラス工芸の実演を見せていただいたことがあります。その熟練の技に目を見張ったものでした。

 CLIMB_-AGAINさんは、自らも体験されたのですね。いいですねえ。すごい!

 うちの家内も陶芸というか、その絵付けをやっていて、我が家のコーヒーカップや茶椀は、女房の作品。口には出しませんが、結構上手になって、内心「いいもんだな~」と、思っています。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコなどの活動も。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定もします。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!