FC2ブログ

備えあれば・・・・

防災訓練  


 今年も地域の防災訓練が開かれた。立場上から言えば開いたといった方がいいかもしれない。午前8時、防災無線を使って訓練のための警戒警報を流す。東海沖で大規模な地震が発生、山梨県下にも被害が拡大しているという想定だ。放送と同時に消防団も一斉に非常事態を告げるサイレンを鳴らす。ここまでは予定通りだ。


法被1    法被2


 放送やサイレンの音を聞いた住民達は、地域のふれあい広場に一斉に非難して来る。この広場はその名の通り、普段は地域の人たちの憩いの場所だ。かなりの広いスペースをとっていて、グランドゴルフやお年寄り達のゲイトボール、若い人達のキャッチボールなど運動の場だったりする。周りには枝垂桜やハナミズキ、栴檀などが大きく育ち、その下には滑り台やブランコなどの遊具が設けられていて、子供たちの遊び場にも。一方で、災害が発生した場合、住民達の非難場所になる仕組みだ。



消防3 


 避難してきた住民達は組ごとに整列、それぞれの組長が区長の前に駆け足で進んで各組の避難人員などを報告する。敬礼とともに「上組、何人、異常なし」といった具合だ。区長が挨拶する前の訓練のステップである。この後、まずは救護のための応急手当、負傷者のための担架作りと搬送、消火器を使っての初期消火、さらには実際に消防車を使っての放水やポンプ車の操法訓練も。この地域では自主防災組織としての消防協力隊も設けた。


防災訓練4


 応急手当の訓練は、三角巾に代わる風呂敷を使って包帯など応急的な手当ての仕方を、また担架作り竹竿と毛布を使うのだ。負傷者の安全搬送のための気配りも訓練の課題である。初期消火訓練は、天ぷら鍋からの火災を想定したもので、主にはお母さんたちが対象だ。訓練とはいえ、本番さながら、みんな真剣。保健委員や消防団の指導に従った。



防災訓練3


 東海沖ではいつ地震が起きてもおかしくないという。甲府盆地の一角に住む私たちにとっては富士山とは目と鼻の先。これだって休火山だから、いつ噴火しても不思議ではない。さらに、盆地を横断するように新潟から静岡に向けて走る糸魚川構造線が。私達は、いわば地震の巣のような所に住んでいるのだ。




 かつてわが国の企業が競うように世界進出を目指した頃、合言葉のように「富士の見える所」を立地場所として選んだ。プレゼンのための会社案内に「フジヤマ」を使いたかったからだ。ところが、東海地震が地殻構造的な根拠をもって予告されるようになって、その考えは一変。一つ二つと富士山の見える所から≪避難≫を始めている。山梨県側の富士山麓に本社・工場を構えた大手ロボット会社も移転を検討しているという。いずれも万一への備えなのである。



 防災訓練2


 備えあれば憂いなし。繰り返し行なう防災訓練の一方で、一朝有事の時、人々の避難場所にもなるふれあい広場の隅には大きな防災倉庫も。防災機器はもちろん、水や食糧なども備蓄している。最も大事なのは、万一の時の地域の連帯だ。災害は地震ばかりではない。山津波が襲うこともあるだろうし、日常生活の中での火災だって、今日起こらないとも限らない。田舎にあっても希薄になりがちな、この連帯をどうするかは大きな課題だ。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

新バナー  ← 「甲信越情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

お疲れ様でした。
私も地区役員の時は活躍しましたよ!
タンカに乗せられる役目で・・笑

でも本当に最近、ここも地震が毎日感じるし、
以前、みかんの様な雹が降り注ぎ家中壊れ怪我をしました。
パニックにならないようにするには訓練と経験なのでしょうか。
適切に指示してくれる方が側にいれば随分違うだろうなぁと思います。
みんなの為にも又頑張ってくださいね。

しおんさん

 ありがとうございます。「ミカンのような雹」。そんな大きなものだったら怪我をしますね。
 地震も不気味です。備えあれば、と言い、頭では分かっているのですが、人間、いざとならないと・・・。その時に慌てないためにも備えは必要ですね。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!