薄皮を剥ぐ変化

空


 俺には天高い青空も、透き通るような大空もいらない。空にも天井があればいい。唐突だが、正直そう思った。空に天井があれば、そこからの縄やバンドで、首を吊って、支えてもらえるのに。これも物騒なモノの言いようだが、自殺志願者でも何でもない。自らの非でムチウチ症を患い、首の痛みに耐えかねたトンマな男の正直な気持ちだ。とにかく痛い。横になっていれば、その痛みは収まるのだが、起き上がれば、ひどい時には30分もすると、左半分の肩から背中、胸、手に至るまで激痛が走る。首が落ちそうになるのである。




 人間の頭がこんなに重いとは知らなかった。他の人から比べれば、かなり軽い頭だろうが、ストローででも中身を吸い出し、もっと軽くしてもらいたい。頭を切り落として欲しいとさえ思った。そんな症状になった者でないと、恐らくこの気持ちは分からないだろう。


痛み


 薄皮を剥くように、という言葉がある。事故からざっと一ヵ月半。もちろん、痛みは続いている。でも、本当に少しずつだが、痛みが和らいできた。どこが違うかと問われると答えようがないのだが、痛みの薄皮が剥がれていることだけは確かだ。医者はありがたい。薬を替え、リハビリに戦術転換してくれた。首の牽引をし、二種類のマッサージをし、ハリや、血流をよくするための皮膚吸引もした。マッサージはPT(理学療法)、OT(作業療法)というのだそうだ。


病院4


 この病院ではリハビリ治療にハリ、つまり東洋医学を積極的に取り入れている。自覚症状に基づく素人判断だが、これも「薄皮を剥ぐ」のに功を奏しているような気がする。治療手段に西洋医学と、ハリや灸も含めた東洋医学の併用。これには医師や病院の考えで多少の温度差があるようだ。この病院で診てもらう前の先生は、ハリ治療には全く関心がなく、むしろ否定的だった。




 ことの起こりは9月17日。家の近くの掘割を跨ごうとして、前にあった障害物にぶっつかり、後ろにひっくり返って首を強打した。当初は傷口と打ち付けた部分の痛みだけだった。首などの痛みの症状が出てきたのは、それから4~5日後。猛烈な痛みだった。病院で週に一度、肩に何本かの注射をしてもらい、痛み止めや血流をよくする薬を飲んだ。効果が出てこない。友の勧めで、今の病院での治療となったのである。


病院2



 生活習慣病といわれるメタボに近い人間だが、これまで、こんなに長い病院通いをしたことはなかった。痔や盲腸(虫垂炎)、胆石症の手術くらいのもの。いずれも外科の手術だから、ほぼ決まった時間が解決してくれた。ところが今度はちょっと違う。はっきりした見通しがつかないから、不安でもあり、ヤキモキもする。ただ「薄皮が剥がれている」ことに確かな光明を得ている。




 医者の患者への対応が変わった。医療機器の進歩もさることながら、お医者さんが症状や治療方針を丁寧に説明してくれるようになったことだ。医療と分離した薬局も処方の薬について、一つ一つ説明してくれるのだ。「患者は医師のすることに従っていればいい」式のお医者さんはいなくなった。障害を持って始めて、そんな変化にも気付いた。





ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

新バナー  ← 「甲信越情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは~~!!

痛みは大変ですね~~!!
ムチ打ちは後で痛みが来るのですよね。
だから事故に会うと2~3日様子を見ないといけないと
よく言われます。

必ず良くなるのですから、我慢して頑張ってください。

全てクイックしときますから~~(^。^)y-.。o○

etsukoさん

 ご心配頂き、有難うございます。私の場合も本格的な痛みが出てきたのは4~5日後から出した。
 どんな事故でもそうでしょうが、後の祭りとならないよう、何事にも日頃の注意が大切だとつくづく思いました。
 有難うございました。

お具合いかがですか?

こんばんは・・・

ムチ打ちの具合いかがですか??
大変でしたね~
少しはよくなられているみたいで安心ですが・・・
まだまだ、時間がかかるのでしょうね!
しっかり治してくださいね~^0^

そうそう、やまびこさん~
あのね、TVでちらっと言ってたんですが、
今、富士山がダイヤモンド富士にみえるって言ってましたが
お写真はありますか?
何でも11月中頃までみられるとか・・??

じゃあ~お大事にね~また・・・



気長に直さないと...

痛くて辛いでしょうね。

鞭打ちは後々まで残ることが多いから、
痛みが取れて、直ったと思っても、しばらくは、時間をかけてスジ違いや骨のズレなどを気長にチェックして下さい。

何年か(時には10年以上)経ってから手や指の痺れが出てきたりして大変ですよ。

辛いでしょうけど辛抱して、お大事に。

mimiさん

 ご心配をお掛けして済みません。お陰さまで、ひと頃の耐えれれないような激痛が止み、鈍痛に変わりました。これが世に言うムチウチ症の症状かな、と思っています。
 ないんです。ダイヤモンド富士の写真。シャッターチャンスはどこにでもなく、しかるべき所で、しかも根気よく狙わないとモノに出来ません。あの写真こそ、尊い写真だと思っています。
 いつも、いつも、本当に有難うございます。

pinoyさん

 そうですよねえ。ムチウチ症は完治まで長いといわれています。トンマが招いた思わぬ事故が悔やまれますが、後の祭り。気長にリハビリをするつもりです。
 心の籠ったお見舞いと励ましにただただ感謝しています。ありがとうございます。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!