治療への執念

生け花

 人間、同じような悩みや疾患を持つ人はいるものだ。「あら、どうなさったんですか。こんな所でお会いするなんて・・・」。ムチウチ症をリハビリ治療するための病院で、知り合いのご婦人にバッタリお会いし、声を掛けられた。「私は初期のリューマチの影響だと言うんですが、首が廻らなくなって・・・」。心持か元気がなかった。




 このご婦人は、高校時代の同級生の奥さん。同級生の奥さんと言うより、サラリーマン現役時代、あっちこっちでお目にかかる機会があった方だ。その顔は、大勢のお弟子さんを抱える華道の師匠であるかと思えば、ある時期、山梨県の弓道界で一、二を争ったほどの弓の達人。秀才型で、弓道で見せる強靭な精神力を持ちながらも、それを少しも表に見せない、おしとやかな女性だ。ご主人も山梨県のタイトルを握ったことがある。蛙の子は蛙。息子さんも錬師6段。




 ご夫婦は同い年。ご主人が男子校だった日川高校の弓道部、片や奥さんは、それ程遠くない所にある女子校・山梨高校の弓道部。いわば弓道がとりなしたカップルで、仲のいいおしどり夫婦だ。石和温泉郷に近い自宅には立派な矢場まで設けている。

弓道
全日本弓道連盟から

 「今も弓は引いているんですか。リューマチで手が痛むと、いつか同級会で会った時、ご主人からお聞きしましたが・・・」





 「もちろん、やっています。でも手もさることながら、首が自由に動かないと、弓が安定しないんですよ。首がいかに大切かを実感します」




 待合室で治療の順番を待ちながら、このご婦人とこんな話をした。「一刻も早く直して、ライフワークの弓をいつまでも引きたい」。穏やかに、ニッコリと話すご婦人の口元からは治療への、好きな弓道への≪執念≫のようなものを感じた。


弓道2


 この日は、時期はずれの台風の余波なのか、山梨県地方も朝から雨。晩秋の冷え込みも手伝ってムチウチ症など障害を持つ人には、特に嫌な天気だ。その上、家事を預かる主婦にとっては朝の時間は忙しい。しかし、私もそうだが、病や疾患を持つ人達は、治療を受ける方が先だ。痛みや切ない思いから一刻も早く脱したい、早く直して正常な日常に戻りたい。みんなが共通して、そんな思いを抱いている。逆の言い方をすれば、それがあるから病や疾患が治るのだ。そうでなければ、どんな名医でも治せまい。





 ご婦人はこんなことも言った。


 「歳のせいもあるんでしょうね。以前と比べると、的への的中率はてき面に落ちました」


 「そりゃあ、そうですよ。ゴルフにも言えることですが、年齢とともに飛距離は落ちる。残念ですが、それは仕方がありませんよ」


ゴルフ


 自然がそうであるように、人間の身体も正直だ。その時々、その事象事象で、ウソのない答えを出す。頭では、なんでもないと思っていることが、実際には体が言うことを聴いてくれない。若い時にはそんなことはなかった。「私も人のことは言えませんけど、お父さんも、もうそんなに若くはないんですからねえ」。かみさんが、いつになく優しくなった。娘も同じだ。でも、かみさんにガミガミ言われたり、世話の焼ける娘の方がいい。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

新バナー  ← 「甲信越情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!