新しい農具とかみさん

農具2


 へえ~、と思えるような農具がある。それほどびっくりするほどのものではないが、鍬と立ち鉋を合わせたような道具なのだ。「アレ、使い良さそうよ。アレなら私にも出来るかも・・・」。隣の奥さんが使っているのを見たのか、勧められたのか、女房がそんな農具を欲しがった。鍬(くわ)でもない。そうかと言って立ち鉋(かんな)でもない。刃先が三角形をしているのだ。百姓の倅だが、昔はこんな農具は見たこともなかった。


農具2  


 人間とは不思議なものだ。普段、畑仕事など、どちらかと言えば嫌々ながら手伝う女房が、自分が求めた、お気に入りの道具を手にすると、まるで違った人間に。





 「お父さん、私がほうれん草とエンドウを蒔くわよ。玉葱も。どこに植えればいいの?」

エンドウ  

 トンマな亭主がムチウチ症を患っていることもある。黙ってみていると、まんざらそれだけでもない。このまま放っても置けないと思ったのだろう。JA(農協)に電話して石灰や鶏糞、混合肥料などを届けさせ、なにやら種蒔きの準備をしているのである。石灰は酸性土壌を中和するためだ。ほうれん草作りに石灰が欠かせないことも知っている。「野菜作りの本」。いつの間にか園芸用の指南本まで買い込んでいた。




 サラリーマンの足を洗い、それまでの甲府から山梨市の実家に戻ってぼつぼつ四年半。そこそこの農地があるものだから、四季を通じてさまざまな野菜を作る。冬から春にかけては春菊やコカブ、赤カブ、ほうれん草、エンドウ、ウド、・・・。夏にはナス、キューリ、トマトは当たり前。インゲンや人参、玉ネギ、ピーマン、オクラ、シシトウ、タカの爪やカリフラワーも。秋には大根はもちろん、サトイモやトウノイモ、落花生やトウモロコシも作る。四季を通じて台所に欠かせないネギやニンニク、ニラなども同じだ。酒のつまみとして酢味噌和えが大好きなフキノトウやキャラブキとなる蕗だって作っている。



タカの爪   トマト   大根


 この辺りでは、こんなことは自慢にもならない。しっかりした農家は野菜などほとんど作らない。「なぜかって?」。≪本業≫のサクランボや桃、葡萄など果樹栽培に専念しなければならないからだ。昔はどの農家も自分たちが食べる野菜くらい自分で作った。しかし、野菜作りは思った以上に手が掛かる。そんなことをするより、数少ない家族で食べる野菜などはスーパーに委ねればいい。いわゆる集約農業である。




 「俺は年間通せば40種類を超す野菜を作るよ」。この人は、以前、このブログでも紹介したことがある「ふるさと」を作詞、CDを発売した高校時代の同級生。今は老人ケア施設の非常勤役員を務める傍らの≪農業≫だ。口の悪い言い方だが、私と同じように職場を定年退職した、いわば、年金生活者の≪百姓もどき≫に過ぎない。

ふるさと


 でも、自分で作った野菜は旨い。全くの無農薬栽培だから、健康にもいいに決まっている。何よりも「自分が作った」という愛着だ。山梨市の田舎に帰って来なかったら恐らく一生味わうことがなかっただろう女房の畑仕事。「お父さん、やっぱり、家の野菜は美味しいね」。嫌々ながらの畑仕事であるかどうかは別に、うちのかみさん、確実に自然の味を知った。田舎の良さにだんだん気付き始めている。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

新バナー  ← 「甲信越情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ふーん、はじめて見ました。その三角形の農機具。

使い安さはどうでしたか?

シニアiwamiさん

 やっぱりあまりポピュラーな農具ではないのですね。おやっ、と思ったのわ私ばかりではなかったのですね。使いやすさ? 女房は気にいっているのですが、まあ、女性向の農具といったところではないでしょうか。確かに、簡単な土寄せやさく作りには便利かもしれません。男の道具ではないような気もしますが、どうでしょうか・・・。

これいいですよ~^^

このクワ使ってますよ~
女性には軽くて持ちやすいし・・・
草など削ったり、ちょこちょこ耕すこともできて
優れものって??・・・mimiは思ってます^0^アハハ

mimiさん

 女性には人気があるようですね。恐らく女性用に作られたものでしょうね。mimiさんも野菜作りをするんですか?恐れ入りました。頑張ってください。ご指導を頂ければ、なお幸いです。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!