水際作戦の盲点

 旅2


 今でこそ話すが、そこに行って来たことも、ましてや、そこから買ってきたお土産をお配りすることなど、到底出来なかった。あの新型インフルエンザ騒ぎが勃発した昨年4月28日。たまたまだが≪震源地≫のメキシコに足を踏み入れていたことが心の重みだったのだ。約一ヶ月のアメリカ、中南米の旅を終えて山梨の片田舎に戻った私達夫婦は連日、異常とも思えるほど繰り返される新型インフルエンザのニュースに、いやが上にも事の重大さを知った。新聞やテレビは一人、また一人と罹患者発見を伝え、そのトーンはまるで犯人探しでもしているよう。お土産をお配りしたら多分、汚い物のように棄てられただろう。


旅


 私達夫婦がメキシコで新型インフルエンザが発生、6人の死者が出たことを知ったのは発生の翌日(4月29日)。メキシコ沖を北上する船の中だった。船には乗員、乗客約3,500人が乗っていて、私達夫婦はいつものように12階にあるレストランで朝食をとっていた。そこに船内アナウンスが。豚インフルエンザの発生と、予定していたメキシコ第二の訪問地アカプリコへの寄港を断念して急遽、サンデゴ(アメリカ)に向かうことを告げたのだ。


船1     船2


 その時、レストランには200人ぐらいの客がいたが、アナウンスに誰一人動揺する気配はなかった。私の女房など「お父さん、残念だよねえ。メキシコはなんといってもアカプリコが見所なんだってよ・・・」と、インフルエンザなど、まるで人ごと。


ボウリング1      ボウリング2
★船内でボーリング★

 
 その前日、船はメキシコ最初の訪問地に寄港、お客は上陸して朝から夕方までバスで観光。農村でレンガ作りを体験したり、バナナ園やサボテン畑を見学してタコスも食べた。もちろん、この国で新型のインフルエンザが発生していることなど知るよしもない。でも、そのインフルエンザの最前線にいたことは確かだし、翌朝とはいえ、インフルエンザ発生のニュースに最初に接したのも私達。たまたまとは言え、恐らく、一番身近にいた日本人は私達夫婦だったかもしれない。サンデゴはアメリカといってもメキシコのすぐ隣だが、みんな新型のインフルエンザなど、どこ吹く風。まったくの平静を保っていた。


レンガづくり2    タコスづくり
レンガづくり   と   タコス屋さん


 一方ことある度に付和雷同する私達日本人。日本は平静でいるはずがないと思っていたが、案の定、帰国した成田空港は厳戒態勢だった。税関といい、警備や売店に至るまで空港関係者はみんなマスク姿。それも顔を覆うような大きなマスクで、白衣姿の職員もいた。「これでは只で空港を出ることは出来まい」。ところが私達はノーチェックで空港の外へ。


空港  


 当時こんなことを言ったら国賊扱いされただろうが、空港での水際作戦には完全の盲点が。私達のパスポートはハワイに行ってハワイから帰って来たことになっていたのである。約1ヵ月の旅の大半は船の旅。何も私達の故意ではないのだが、結果的にからくりはこうだ。私達はハワイからアメリカの最南端フロリダ州マイアミに飛んで船に乗り、大西洋へ。キューバ沖を通り、カリブ海から最初の訪問国コロンビアに。さらにパナマ運河を渡ると太平洋。エクアドル、コスタリカ、メキシコなど中南米諸国に上陸するのだが、その出入国手続きは全て乗船時に作ったIDカード。パスポートではないのだ。ハワイからマイアミ、帰りのロス・アンゼルスからハワイの空路も国内線。米国内を移動しただけなのだ。だから成田空港の税関はもちろん、検疫当局も知る良しもない。物々しい検疫の水際作戦も肝心な所で空回り。「お前達が名乗り出ろって?」。お客側は普通そんなことをしませんよ。

船内    船内2


ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

なるほど…
見事なまでの盲点だったのですね。

でも、確かに今まで誰にも言えなかった話ですね(苦笑)

話していたら、あっという間に周り中に広まって、
まともな生活が…

付和雷同、その意味をまともにとらえると恐ろしい事です…

O内さんへ

 成熟された今の社会で、およそ盲点などというものはないように思うのですが、私達の身の回りにはやはりいっぱいあるのですね。「盲点」という言葉がある限り・・・・。
 また考えようによって盲点や常識という分かっているようで分からないヤツらあるからこの人間社会は面白くも、変化に富んでいるのかもしれませんね。みんな理屈通りにモノが進んだり、運んだりしたらまた面白くも驚きもないかもしれません。
 でもそれに気付かなかったり、そっちのけにしたら日常生活に不都合を生じます。盲点とは摩訶不思議な存在ですね。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!