バームクーヘンの歳月

溶岩流


 「お父さん、あれバームクーヘンみたいだね」



 

 言い得て妙。うちのかみさん、時々面白いことを言う。まさにぴったり。自分のかみさんのことを褒めてはおかしいが、こんな子供のような単純比喩は一流作家では出来まい。ユネスコの仲間達との旅行に連れて行った伊豆大島で、火山の噴火で出来た地層の断面を見た時の素直な表現だ。恐らく、道路を切り開いた時に出現したのだろう。その切り口の地層は何万年もの時を経て噴火に噴火を重ねながら層を重ね、女房が言うようにバームクーヘンのような形状を今に伝えていた。


バウムクーヘン  


 一口に言えば、伊豆大島幾たびもの噴火と海水の浸食によって出来た島。気の遠くなるような何万年もの時の中で繰り返された噴火によって火山灰が何重にも重なって今のように形作られたのである。うちのかみさんが素直に、いみじくも言う≪バームクーヘン≫の地層はそうして出来たものだ。かみさんはこうも言う。




 「これ、触ってみると、さらさらしているね。明らかに地層が変わって見えるけど、みんな土だよね」




 「当たり前だよ。これは溶岩流の堆積ではなく、噴煙として吐き出された火山灰だよ。それが時の流れの中で風化したもので、今、俺達が踏みしめている大地だって、その成れの果てさ」


火山博物館4


 好奇心豊かな子供と、ちょっと知ったかぶりをしたお父さんのような、どこにでもある、たわいもない会話である。地元の人たちはさて置き、そこを通る観光客はまるで申し合わせたように、沿道に車を止めては上を見上げ、その地層を眺めるのだ。そこに厳然と浮かび上がる何層もの地層には何万年もの歴史のロマンを感じざるを得ない。


火山博物館2


 山梨もその一つだが、日本は火山列島。火山があるが故に温泉王国でもある。温泉は岩石などの割れ目をくぐって、一旦、地下深く沁み込んだ雨水や海水が地下のマグマから発せられた地熱によって暖められて再び地表に湧き出てきたもの。そんな地下ではマグマや温泉から、さまざまな成分が沈殿して鉱産物資源が作られるのだ。戦国の世に武田信玄が開発した甲州の金山も、それも含めて後に徳川政権が開発した佐渡金山も、元をただせば火山が育んだものなのである。

火山博物館


 島には火山博物館がある。世界的にも数少ないといわれる火山専門の博物館で、子供でも大人でも、地球のエネルギーである火山のことが一目で学べる仕組みになっている。火山の最前線のデータや世界の火山紀行、火山百科の展示室のほか、大島の自然と人々の生活を映画で見せる300席の映像ホールもある。さらに模擬火山地底探検ができるシミュレーター・カプセルも。


火山博物館5


 「この博物館は、こと火山にかけては世界的にも数少ないアカデミックな施設なのです。外国からも火山研究のオーソリティーがやって来ます」


 

 かつて町役場の職員を務めたことのある案内役の友はこんなことも話した。旅の中では、あっ、と驚くような世界の貝が陳列された珍しい貝博物館も見せてくれた。


火山博物館3

ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは~^^
へえ~本当にバームクーヘンの様な地層ですよね。
おもしろい・・・v-218

Re: mimiさんへ

>  面白いですよねえ。同時に自然のものすごさ、気の遠くなるような年月、の不思議に思いをはせたりもします。貝の博物館では大きなアンモナイトの化石も見ましたが、知識では分かっていても「どうしてこんなものが・・・」と考え込んでしまいます。
>  とてつもなく大きく、得体の知れないような自然からみれば、人間などアリにも、ハリの穴にも届かない存在ですよねえ。時に、くよくよしたり、思い詰めたりすることが馬鹿馬鹿しく思いませんか?人間、おしなべて大らかに生きなければいけませんよね。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!