パソコンとワープロ

パソコン


 サラリーマン時代の先輩でもあり、上司でもある方にお会いした。久しぶりだった。職場を共にした仲間のご家族の葬儀の折のこと。焼香を済ませ、斎場の駐車場でバッタリ顔を合わせたのである。8月ももう終わりというのにやけに暑い。どちらからともなく黒の上着を脱いだ。貧乏人の私なんか間冬兼用、夏物の式服(略式)ではないので、人一倍、クソ暑いのだ。でも話は弾んだ。




 「パソコン、やっているんだって? 俺、昔のワープロを捨てて、安物のパソコンを買ったんだよ。よたよたとやっているんだが、パソコンというヤツはいいねえ。でも、お陰で、だんだん、を書かなくなっちまった」

パソコン2



 この人は昭和4年生まれ。私とは一回りちょっと違うから、もう80歳を過ぎている。趣味は山登りで、若い頃は仕事の合間を見つけては山に登っていた。今は退いたが山梨県山岳連盟の会長も長く務めた。数はそれ程多くはないが、会社内にもこの人の影響を受けて今でも山に登っている人もいる。そんな人だから山に対する造詣は深く、今でも山岳雑誌にエッセイなどを書いている。定かではないが、「岳人」とか「山渓」だろう。詳しいことは言わなかったが、「自分史」なのか、なにやら執筆しているらしい。




 「パソコンというヤツは、加筆、修正、つまり手直しが出来るから、便利な半面、原稿作りの完了に踏ん切りがつけ難い。いつまでも原稿の手直しをしてしまうんだよ・・・」




 お互い、若い頃から推敲に推敲を重ねるような悠長な事をしている暇はなかったので、対照的にそれが気になるのだろう。山男といえば、一見「モサ(猛者)」を連想するのだが、この人は、むしろ何事にも如才なく、しかも器用に物事をこなす方。そう言えばワープロなど使っている人が、ほとんどいなかった時代、どこから見つけて来るのか机の上に自分用のワープロを置いていた。パソコンが登場する前のかなり昔のことだ。言わずもがな、キーボードを叩く姿はお世辞にも上手とは言えなかった。


キーボード


 私の場合、パソコンは60の手習いどころか、65歳になってようやく覚えた。それまでは「こんなものやるもんか」と、半ばふてくされていたばかりか、正直「出来っこない」と決め込んでもいた。ところが人間とは不思議なもの。ある程度覚えると、それが面白くなるのだ。ブログをも開設した。ちょうど2年が経つ。最初は誰も読んでくれなかった自分のブログをだんだん多くの人達に読んでいただけるようになると、これまた不思議なもので、興味どころか、後ろで後押しされているような錯覚をも覚えるのである。




 パソコンとは便利なものだ。でも先輩氏が言うように確かに字を書かなくなる。勢い字を忘れる。一回りも違う先輩氏の前で言ったら笑われるが、加齢と共にそれが加速するのだ。漢字を覚えていなくても変換機能があるから、書けなくたって目で覚えてさえいれば済む。「へえ~」。逆に字を教えられることだってある。パソコン、そこから接続されるインターネット。ITの世界はますます高度化し、グローバル化してゆく。ペンダコなんか勲章ではない。そんな人間は今や無用の長物。パソコンが自由に操れない人間はこれからと言わず「人」ではなくなる時代になった。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

 パソコンを扱う人と 触らない人は、確かに一つの時代分けとかソーン分けする事が出来ますね。
何年か前、国が助成金を出してパソコン修得の講習会を全国的に開催しました。 使える使えないの差別化の議論が出た時の 免罪符で、実績つくりをしているなと思いました。

こんにちは

私も、パソコンはむつかしくて、とても無理だと思っていました。
それが、今では、わからないことがあると辞書代わりにしたり、日々の献立を調べて、料理本の代わりにしたり、最近ではショッピングも楽しむようになりました。本当に不思議なものです。

柳居子さんへ

 私のように元来、不器用で、何事も飲み込みが遅い人間が今の社会に生まれなくて良かったなあ、と思うことがしばしばあります。このパソコンもそうですが、娘がまだ小さい頃、確か「スーパーマリオ」と言ったと思います。ゲーム機を買ってやり、一緒に遊んだのですが、まったくついて行けないのです。「俺はダメだ」としみじみ思いましたね。
 今の世の中、「俺はダメ」では済まされませんものねえ・・・。そんな人間が職場にいたら、半端者どころか、年中、みんなの足を引っ張って迷惑ばかりかけているでしょうね・・・。(やまびこ)

ゆめさんへ

 確かにそうですね。このパソコンの両側の本棚には沢山の本や参考書、辞書の類もあるのですが、そんなものを引っ張り出して見るより、インターネットで検索する方が手っ取り早いですよねえ。最近では「電子辞書」なるものを買って来て、辞書を引くことすらしません。でも「便利」は時として人間のある部分を退化させることは確かかもしれませんね。
 献立やそのレシピをインターネットで。私のような無粋な男はそんな知恵は浮かびません。やっぱり女性ですねえ・・・。情報はこのパソコンに向かいさえすれば、いかようにも集めることが出来ますものねえ・・・。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!