認知症の母と女房

敬老会3


 普段、自らのずさんさを棚に上げ、私の世話ばかり焼く小うるさい女房だが、文句なしに頭が下がることがある。間もなく95歳になる、おふくろの面倒を献身的に看てくれることだ。私たち夫婦は仕事の関係もあって、親父を亡くした後も山梨市の実家におふくろを残して甲府に設けた自宅に住まいした。そんな息子達夫婦に、気丈なおふくろは愚痴一つ言わずに一人で田舎の家を守っていた。




 それが出来なくなったのは、近所の犬に足を噛まれたのがきっかけ。歩行に支障をきたすようになったのである。そこから女房とおふくろの二人三脚が始まった。女房は,おふくろを甲府に連れて来て、風評も聞きながら病院を探し、歩行が辛そうな足を看て貰った。手術もした。それが功を奏して一時は回復した。田舎を離れるのを嫌がったおふくろも住めば都。しばらく上機嫌で、甲府で暮らしていた。




 しかし高齢者の手術。そんなにうまく行く筈がなかった。再び、不自由を訴えて入院。これが今の病院生活の始まりだった。足の機能が回復しないばかりか、足腰がだんだん弱くなり、車椅子生活に。老いがそうさせたのだ。田舎での一人暮らしだったらいやが上にも歩きもするし、何事も自分でする。それがリハビリにもなったかもしれない。ところが病院は至れり尽くせり。痛みを告げさえすれば、どんな補助だってしてくれる。適切な表現ではないが、甘える事だって出来る。気丈なおふくろも車椅子に逃げ込んだのかもしれない。


敬老会5


 健常者から見れば、病院は天国。空調がしっかりしているから四季を通じて室内温度は一定。三度のメシもそれぞれの体の具合に合わせて作ってくれるし、食べる動作に不自由があれば食べさせてもくれる。内臓疾患とは違い、おふくろのような足腰だけが不自由な患者は、食欲の差こそあれ、食べることには支障がない。至れり尽くせりの生活は緊張感を失い、逆に脳軟化を促してしまうのかも。おふくろの認知症はジワジワと確実に進んでいる。




 認知症。老いは、子供に返ると言う。おふくろの場合も昨日のことは忘れても、昔のことはちゃんと覚えているらしい。「荒城の月」「戦友」などの軍歌を間違いなく歌うのである。繰り返し繰り返し歌うのだ。それがいじらしくもあり、痛々しくもある。「上手だね」と褒めてやると、また歌うのである。私たちが子供の頃、おふくろの歌など聞いたこともなかった。とっくに亡くなってしまった親しい友達の安否を気遣うような話もする。




 その一方で、昨日の事や自分の息子の顔も忘れている。ただ不思議なのは私の女房、つまり嫁の顔だけは忘れていないのだ。ちゃんと名前を呼び、「今日はいい服を着ているね」とか「その服、いい色じゃん」と、いかにも女らしいことを言うのである。毎日とは言わないまでも二日に一度、三日に一度は、病院におふくろを見舞う嫁への感謝の気持ちなのだろうか。それとも女同士、嫁へのある種の緊張感なのか・・・。


敬老会7



 「おたくさんは、どちらさんでしたっけえねえ・・・」


 自らのお腹を痛めた息子を忘れるのが頷けない。「実はとぼけているのでは・・・」と思ってもみたくなる。感謝の気持ちは認知症でもちゃんとあるのかもしれない。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

{『嫁の顔だけは忘れていないのだ。ちゃんと名前を呼び、「今日はいい服を着ているね」とか「その服、いい色じゃん」と、いかにも女らしいことを言うのである』

奥さんの勲章ですなぁ

柳居子さんへ

 そうでしょうかねえ・・・。ただ人間、おしなべて、その境遇になってみなければ分からないことがいっぱいあるような気がします。
 いくら愚妻と言っても献身的におふくろえお看てくれる女房には頭が下がります。そんなことを言うと頭に乗りますがねえ・・・。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!