変わる運動会

柔軟体操1


 「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものだ。昨日まで「猛暑日」だの「真夏日」だのと言っていたのがウソのように、彼岸の中日を境にすっかり秋らしくなった。連日35度、と言わないまでも30度以上をマークしていた気温がとたんに20度を割るまでにダウン。一転、肌寒さを感ずるようになった。こうしてパソコンを叩いていても素足だと足元が寒い。夜は炬燵が恋しくなる。




 「毎日、暑いですねえ」。挨拶にそんな枕詞を添えていた私達は、まるで手の平を返すように今度は「寒くなりましたねえ」。その落差が大きいだけに不自然さを感じないでもない。人間とは奇妙な動物。なんだ、かんだと言っても暑いだの、寒いだのと言いながら、あとで考えれば何事もなかったように一年が過ぎて行くのだ。それが出来れば人間幸せ、と年老いたおふくろの顔を見ながら思った。


運動会3



 秋。運動会のシーズンでもある。今年も地元の小学校の運動会にお招きを受けた。校舎の中央から放射線状に張られた万国旗。広いグラウンドいっぱいに、伸び伸びと競技や演技を繰り広げる子供たち。そこにもいつもと変わらない風景があった。


運動会2


 運動会には、なぜか万国旗がよく似合う。かなり前のことだが、運動会と、この万国旗について何かの書物で読んだことがある。記憶が間違っていなければ、運動会に万国旗が飾られるようになったのは、国際交流が始まった明治期。その頃、外国人を招いて開くパーティーには必ず万国旗が飾られた。その賑やかな飾り付けが文明開化にふさわしい、と運動会にも奨励したのが、その由来だそうだ。


運動会


 つまり運動会で必ず顔を見せる万国旗は明治の時代から変わらず続いていることになる。その下で繰り広げられる運動会の光景は変わらないようで実は大きく様変わりしているのである。例えば、正面の本部テントはまだしも、競技場を取り巻く観客席のテントは、カラフルな携帯用に様変わり。その下で可愛い我が子の姿を追いかけるカメラは、デジカメやムービー。お父さん、お母さん、場合によってはおじいちゃん、おばあちゃんまでが立派なカメラマンなのだ。

運動会テント     ビデオ運動会


 最も様変わりしたのは、全般的に一周りも、二周りも大きくなった子供たちの体と、その子供たちが行う準備体操。私たちがしていたラジオ体操は完全に姿を消し、代わって登場したのが柔軟体操。立ったり、座ったり。転がったり、四つん這いになったり。誰が振り付けしたか知らないが、先生のリードでそれは見事に身体を動かす。本部テントでその様子をニッコリ見守る来賓のオジサンたちは



 「俺たちの時代、あんな体操なかったよなあ。第一、ラジオ体操ならまだしも、今になったら、あんな柔軟な体操、やってみろと言われても出来ねえよなあ~」


柔軟体操2


 何かヘン、と思って子供たちの姿を見ていたら、みんな運動着が同じ。男の子も女の子も帽子もシャツやズボン、靴に到るまで男女の区別なく同じなのだ。一瞬、この学校には女の子はいないの?と思えたほど。運動会のみならず、教育現場そのものにも変化が・・。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!