師への恩

卒業証書_convert_20110308192045


 母校は健在だった。同窓会役員の片割れとして母校・日川高校の卒業式に臨席して、そんなことを思った。1時間40分余の式典の一部始終を目の当たりにして、そう感じたのは私ばかりではなかった。私の隣に座っていた先輩役員は、こんなことを言った。




 「オレねえ、毎年のことだけど、この卒業式に来ると胸が熱くなるんだよ。礼儀正しく、しかも粛々と式に臨む母校の生徒たちを見ると,正直言って何か心を洗われるような気持ちになる。だから、ここへのお招きは欠席しないんだ。今の若いヤツ等、立派だよ」





 どの学校も同じだが、式場は体育館。それなりにビニールカーペットを敷くなど床に養生をするが、紅白の幕などは一切使わない。卒業式特有のある種の華やかさはない。一見、地味にも見えるが、それがいい。校訓でもある「質実剛毅」「文武両道」が逆に際立つのだ。


 
質実剛健
山梨県立日川高等学校HPより


 式は国歌斉唱にはじまり、「仰げば尊し」、「蛍の光」、校歌の斉唱で終わる。もちろん県旗と共に国旗も掲揚してある。ここでは「仰げば尊し」を「式歌」ときちっと位置付けていた。だから卒業式が引き締まるのだろう。



 何年ぐらい前だっただろうか。「荒れる卒業式」などと揶揄された時代があった。混乱の嵐が全国を席巻したのである。山梨も例外ではなかった。どちらが先かは別にして、そんなムードは成人式にまで飛び火した。




 いわば若者達の反乱だ。国歌や「仰げば尊し」を歌わないばかりか、校歌すら歌うことをしなかった。山梨の場合、「総合選抜」という入試制度にどう考えても問題がなかったとは言えない。でも自分の学び舎であることには違いない。そればかりか国旗の掲揚をも拒み、学校や教育委員会を慌てさせた。




 その裏には直接的か、間接的かは別に≪教育≫の影響があったことは確かだろう。それが多感な若者達の間で火を噴いた。今でも国旗、国歌を軍国主義の象徴と捉えて止まない≪進歩的な先生≫が教育現場には少なからずお出でになるのだそうだ。教育は、純粋で多感な子ども達を右にも左にも動かしていく。そう考えると怖い。



日川高校卒業式




 「仰げば尊し」を歌わなくなったのは生徒が、ましてや児童が言い出したわけでもあるまい。≪進歩的な先生≫のリードがそうさせたことは明白。「仰げば尊し わが師の恩・・・」。先生は言うまでもなく、親や先輩への「恩」、つまり「敬う心」を教えることを放棄したら、その先がどうなるかは、言わずもがなである。その子どもたちが親になる。今、日本中に氾濫する≪モンスター・ピィアレント≫が一つの象徴だ。給食費は払わない。自己中心で、ちょっとでも不都合なことがあれば学校に怒鳴り込む。自分の子供が先生からゲンコツでも食おうものなら大騒ぎだ。誰でもが分かるはずの≪秩序≫を平気でぶっ壊していく。




 世の中とは面白い。そのモンスター・ピィアレントに閉口し、手を焼いてている先生達は、それを作ったのが自分たちの教育であったことに気付いていない。そうでなければ気付こうとしないのだ。輪廻というか、しっぺ返しなのである。こちらは粛々と行なわれた卒業式の一部始終を見せていただく一方で、そんなことを考えたりもした。「心を師とするなかれ。心の師となれ」(校長)、「(常に)自分を見つめ直し、どのように生きるかを考えよ」(知事)。餞の言葉は若者達のこれからの人生指針となるはずだ。 




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!