おじさんオタク

パソコン


 「俺、オタクかなあ・・・」

 「お父さんねえ、こんなに歳取ったオタクなんて、いっこないじゃあありませんか。イメージ的にも合いませんよ」

 「そうだよなあ~」


 晩酌を早めに切り上げ、いつものようにパソコンの前に座りながら、女房と話すともなく、こんな会話を交わしていた。カウンターを隔てて居間と一続きの台所。それに書斎もワンフロアーになっているから、ちょっとしたつぶやきも聞こえる。




 パソコンを置いてある所は、もちろん書斎などといった、たいそうなものではない。外の景色がよく見える窓に向かって特製の机と書棚を備え付けただけ。すぐ後ろにはベッドもある。ものぐさ夫婦にはうってつけ。それ程広くもないワンフロアーの空間で日常の生活が足りるのだ。女房は台所で夕餉の後片付けをしている。洗い物の音も聞こえるし、私のオタク発言に笑っている女房の姿が後ろ向きでも手に取るように分かるのだ。




 パソコンを覚えて3年半。覚えてというより「習って」といった方がいい。「60の手習い」というが、私の場合65になってから。パソコンに詳しい高校時代の同級生の勧めだった。私はその男を「師匠」と呼んでいる。とにかく不思議なもので、何事にも遅ボケだから反ってハマルのかもしれない。パソコンは当然のようにインターネットに導いた。ブログも開設した。2年半が経つ。だらだら飲んで女房に嫌がられた晩酌もさっと切り上げるのだ。




 ブログは一日置きに更新する。それが日課となった。記事量はワードのページ、1ページ分と決めている。400字詰めの原稿用紙に換算したら3枚程度だ。「もっと短い方が読み易い」。ありがたいことに何時も読みに来てくれている親しい人はそんなことをいってくれるのだが、頑固にその量にこだわっている。


パソコン3


 最初は誰も読んでくれなかった拙ブログも一人二人と増え、今では毎日60~80人、多いときには100人近い人にお読みいただいている。ありがたい。出来ることなら、お一人、お一人に頭を下げ、お礼を言いたい気持ちだ。




 物事、継続することは意味がある。最初の頃、「いつまで続くことやら・・・」と半ばバカにしていた女房も、今ではプッツリそんなことを言わなくなった。むしろ寒い時など気遣って後ろから半纏(はんてん)を掛けてくれたりもする。嫁にいった娘も陰に陽に教えてくれる応援団だ。



パソコン


 こんなアナログおじさんでもハマルということは恐ろしい。インターネットに接続しては、あっちこっちをクリックしてみるのだ。そこに、また新しい発見があるから面白い。「へえ~、こうすればいいのか」。アナログ人間には見ること成すこと、みんな新鮮。おじさんオタクの気持ちが分かって頂けるだろうか。因みに、オタクとは、ある趣味や物事に特別な関心を持つが、他の分野の知識や社交性に欠けている人のことを言うのだそうだ。おじさんはそこまで行っていないので、オタクとは言えないかも。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

はじめまして。ブログランキングからきました。
NETでの発見は確かに思いも寄らないところからのものがありますね!
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!