緑には朱色がよく似合う

  富士屋ホテルレストラン


 「箱根富士屋ホテル」の本館左手にある「ダイニングルーム」は、昭和初頭の建物だという。文字通り食事所だが、その外観も内装も凝りに凝っている。特に内装は見事だ。5m以上もある吊り天井には、ひと枠ごとに600を超す植物が描かれ、その天井と壁との境には、これまた何百もの昆虫の絵が。さらにその下には十二支の動物の彫刻が施されている。


P1000669_convert_20110527213606.jpg


 一方、大きなホールを支える何本もの柱の根元には人面をデザインした彫刻が。説明してくれたホテルマンによれば、600を超す植物や何百もの昆虫の絵には一つとして同じものはなく、まさに天井や壁に施された動植物図鑑であり、昆虫図鑑だ。


P1000668_convert_20110527213513.jpg




 もっと面白いのは、すべての柱の根元に施された人面彫刻。真っ黒な顔に大きくギョロリとした目がホールの四方八方からにらんでいる。お客様へのサービスに抜かりがないかどうか見張っているのだという。

箱根+018_convert_20110527213724


 柱の根元だから食事に夢中なお客さんは、大抵見落とすだろうが、そこにはホテル側のお客様への気配り、心配りがちゃんとある。「ホテルの従業員は常に≪その目≫を意識しているのです」。説明役のホテルマンはニッコリしながら事も無げに言った。私たちお客が何よりも嬉しいのはホテル側に、お客を大事にする、しっかりしたポリシーがあることだ。



 このホテルの道一本隔てた裏側には別館の「菊華荘」が。昭和の初期に天皇家から払い下げられたものだという。明治28年、皇族の別邸として建設されたものだといい、数寄屋造りの屋根には菊の紋章が施された鬼瓦が載っている。洋風の本館とは全く趣を異にする純和風。同ホテルでは夕食や朝食を和・洋に分け、洋食のお客さんはメインダイニングルームで、和食のお客さんは、こちらの「菊華荘」に振り分けているらしい。この心配りも憎らしい。天井の高い和室に椅子とテーブルを配置、ゆったりと食事が楽しめる仕組みになっている。


菊華荘
菊華荘


 緑の庭には朱色がよく似合う。「菊華荘」のどの部屋からも見渡せる山水の庭には池があり、朱色の橋が。欄干はアーチ型。その下には何匹もの錦鯉が泳いでいた。緑の庭園中の朱い欄干が見事な雰囲気を醸し出している。日光の神橋もそうだが、初夏の緑にも、秋の紅葉にも朱色の橋は、ものの見事によく似合う。「菊華荘」の庭園の橋はそれと比べればミニチュアだが、人の目と心に大きな自然の空間を演出してくれるのだ。



箱根+025_convert_20110527213115       箱根+022_convert_20110527213025


 「箱根富士屋ホテル」に泊まって「アレっ」と思うのは風呂。いわゆる部屋のバスではなく浴場である。本館の右手の建物・「花御殿」の地下にあるのだが、これが極めて狭い。3~4人が入ればいっぱい。日本人とは違い、大衆浴場に入る習慣がない欧米人を意識して造られた明治期を髣髴とさせる風景がこんな所にも。




 このホテルがある所は正月、日本中の人たちをテレビに釘付けにする、あの箱根駅伝の往路のゴール、言い換えれば復路のスタート点と目と鼻の先。「こんなアップダウンの激しい所をよく走るもんだね」。そう言ううちのかみさんでなくても、私だってそう思う。今度の箱根の旅で、半年後にまたやって来る箱根駅伝の見方もちょっと違うかも知れない。

箱根+026_convert_20110527213849


ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!