平和ボケへの鉄槌

 自然はいつの世も、とかくお気楽極楽、平和ボケした人間どもにきついお灸をすえる。今度の東日本大震災もそうだろうし、かつての阪神淡路大震災もそうだろう。お灸をすえられて自然災害への備えの大切さを知る。でも時間、年月が経つと・・・。



 「費用対効果」。評論家や学者先生は、よくこの言葉を口にする。いかにも説得力がありそうで、かっこいい。でもこの言葉には、ある種のマジックが。例えば、山や川(水)を治めるためのダム。当然大きな財政投資が要る。さてその効果。人々には、それがすぐに目に見えない。費用に対する効果は感覚的にも薄れるのである。


ダム2


 勢い、人はそれを置き去りにする。今の便利さや今日の食べ物を優先するのだ。でも政治家先生たちには、明日、明後日、10年後。50年後、もっと言えば100年後まで考えて頂かなければ困るのだ。一見、今は不要に見えるダムの建設がその一例。「財政逼迫の折に・・・」。確かにそうかも知れない。でも災害への備えは大きなスパンで考えなければならない。いつ来るか分からない災害への備えはいつの世だって≪泥縄≫と言うわけにはいくまい。




 「想定内」とか「想定外」。かつて堀江何某という青年実業家が口にし、流行語にもなった。災害が起きるたびに政治家先生たちは「想定外」という。でも、過去の歴史が示す事実や予知の科学から必ずしも「想定外」とは言い切れないだろう。「国を治めるには、まず山や川(水)を治めよ」。戦国の昔から政治家達が言った、その言葉は普遍の哲学。


川_convert_20110619104352


 ビルの林の中に住み、交通網や流通など全てに便利を享受している都会の方々にはお分かりになり難いかもしれない。例えば、私が住むこの地域。山梨県の片田舎。と言ってもれっきとした「市」だ。私たちが子供の頃、夏から秋に掛け、ひとたび大雨が降れば洪水となり、流域の橋は流され、堤防は決壊。沿岸の田畑は河原と化した。年中行事だった。台風一過、百姓達は、一家総出の≪復旧作業≫に取り組んだことは言うまでもない。




 山津波も襲った。昭和40年代初頭、山梨県を襲った「足和田台風」は富士五湖地方の幾つもの集落を一瞬のうちに飲み込み、大勢の尊い命を奪った。今なお行方が分からないままの被災者もいる。そんな数々の教訓から山梨県を流れる2大河川・富士川と桂川の支流には幾つかのダムが設けられ、山津波を防ぐための堰堤も造られた。


川2_convert_20110619105130


 ダムや堰堤が洪水や山津波の少なからず抑止力になっていることは間違いない。ダムの水は流域住民の飲料水に、畑作灌漑用水にと、一役も二役も買った。一方で、川の流れが少なくなったことで、魚の生息が減ったり、河川の汚れを招きかねないことも。あちらを立てれば、こちらが引っ込む。マイナス面だって隅を突付けばないわけではない。




 私たち現代人は、ややもすると目先のことに走る。「費用対効果」をそこに重ね合わせて正論化してしまうのだ。地方の道路やダムは、その典型かもしれない。「いつ来るか分からない自然災害への投資より、今日の子ども手当て、高速道路の無料化・・・」。「空気と同じように考える水・・・」。でも自然への投資を怠ったら必ずしっぺ返しが来る。東日本大震災は、改めて自然が突きつけて来たお気楽人間への鉄槌と言ったらいい過ぎだろうか。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!