我が家の弥次喜多

富士の山ちゃん


 2011年7月20日21時。私のブログのFC2カウンター56,026を記録していた。60の手習い、ならぬ65の手習い、ブログを初めて3年が過ぎた。カウンター数字が示すようにこの拙いブログを延べ56,000人もの方々にお読みいただいたことになる。ただただ感謝し、平身低頭してお礼を申し上げなければならない。


 


 ブログを始める一年前の夏も、それは暑い夏だった。女房と一緒に焼け付くような車のハンドルを握って、山梨市の教育委員会が開いてくれたパソコン講座に通った。入門編、ワード編、エクセル編。それぞれが週4日、2時間ずつ教えてくれるのである。1講座が8時間、全部で24時間勉強したことになる。それが結果的にインターネットやブログにハマルきっかけだった。因みに講座料は1講座3,000円。3講座だから9,000円である。

パソコンをたたく手


 前にも触れたことがあるが、この陰には、ものぐさの私の背中を押してくれた男がいる。日川高校時代の同級生で、長い間、NTTで活躍した人。キャリアからいえばNTTというより電電公社と言った方がいいのかもしれない。「パソコンを覚えたら?俺たちの年代だってパソコンくらい叩けなきゃあ人間じゃあない時代になった」。そんなことを言う友は、ありがたいことに我が家に遊びに来ては、パソコンの「イロハ」を教えてくれた。




 お蔭で、パソコン講座の入り口でも戸惑いはなく、スッと≪授業≫に着いて行けた。≪白紙≫からのスタートだった女房との差は可愛そうだが歴然としていた。「お父さん、ここ、どうしたらいいの?・・・」。そんなことを繰り返しているうちに2時間の講座は終わってしまうのだ。その女房とのハンディは、今に尾を引いている。


 「またつまらないことを書いて…」


 そう言って叱られそうだが、女房の今の力量と言えば、パソコンを開き、私のブログを覗き見て文句を言うくらい。そこから先には進めないのだ。「お父さん、これどうしたらいいの?」。一歩つまずけば、それすらままならなくなるのである。

妻

 結果的には全くしなかったのだが、子供の頃、先生から「予習、復習」をくどいほど言われた。この年になって遅ボケのパソコンを始めて、その大切さを改めて思い知らされた。「今頃、気づくとは、お前もよほどのバカだね」と言われるだろうが、勉強嫌いの私は、予習はおろか復習もしたことがなかった。どうやら女房も同じ類の人間だったのだろう。似た者夫婦とはよく言ったもの。裏を返せば、だからこそ、今もこうして、弥次喜多の夫婦を続けているのかもしれない。




 予習、復習をしないと、講座の教室に行っても毎回、1からのスタート。みんなに着いて行けないのである。先生はのろまな私たち夫婦を相手にしていたら20人ぐらいいる受講生を犠牲にしてしまうのだ。私よりもっとのろまな女房は私が面倒を見るしかないのである。しかし、それをやっていたら間違いなく共倒れ。かわいそうだが途中から女房を見捨てた。うちの女房、まだ気づかない。私の子供の頃と同じで予習、復習を全くしない。そのちょっとした差が我が家の弥次さん、喜多さんだ。大したことはない。





ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!