丸投げのツケ

 「あなただってサラリーマン時代、職場にパソコンくらいあったはずだ…」

 おっしゃる通り。特に、私が勤めていた所は、情報産業の端くれだったので、ほかのオフィスより際立つぐらい早くにパソコンが導入された。民間会社であれ、役所のオフィスであれ、今でこそ一人1台が当たり前の時代だが、最初の頃は管理職のデスクと、グループごとの机の所々に置かれた程度であった。


パソコン加工


 そのパソコンも今のようにスマートなものではなく、横から見ればお腹というか背中が突っ張ったグロテスクなものだった。ノート型ではなく、ディスクトップ。恐らく、性能も今のように優れたものではなかったはずだ。性能はともかく、早くからパソコンを覚える、また覚えなければならない環境にあったことだけは確か。





 問題はそこから先。そもそもそんなことが出来るはずがないと思い込んでいるアナログ人間、みんな若い人たちに丸投げしてしまっていたのだ。簡単な書類にしてもデータ管理の書類にしても「これ打っといて」、「これ頼む」といった具合に。時代のめぐり合わせだった。そんな節目にたまたま管理職にいたから、それが出来てしまった。


パソコン2



 悪戦苦闘してもいい。その時に覚えてしまっていたら60も半ばを過ぎてパソコン講座に通ったり、わずかな授業料とはいえ、お金を払って覚えなくてもよかったはずだ。あとの祭りとはこのこと。仕事だから緊張感もあったはずだし、その一つ一つが≪実≫にもなったはず。遊びとは違うからだ。




 パソコンが管理職のデスクにデンと置かれたのには理由(わけ)がある。決済が従来のハンコから、いわゆる電子決済に変わったのだ。一般書類はともかく、経理にかかわる書類はすべてこのシステムに。これだけは若い人たちに丸投げするわけにはいかない。ちゃんと覚えた。「覚えた」などと大そうなものではない。画面を開き、「YES」[NO]のキーを叩くだけである。


マウス



 丸投げする立場が逆だったら・・・。そう考えたらゾッとする。上司や先輩から丸投げされて「オレ、そんなこと出来ません」では済まされない。ましてや「自分でやれよ」などと口が裂けても言えない。徹夜をしてでも、休日返上で講座に通ってでもマスターしたはずだ。立場とは都合のいいものだし、結果から見れば、こんな不幸なことはない。




 私たちの年代は言うに及ばず、その前の10歳ぐらいの世代が、いわば不幸な世代。もちろん、個人差もあれば、人それぞれだが、総じて言うならアナログ派。いわば時代の節目に生まれた≪不遇の落とし子≫。そんな世代が現役を去り、職場のIT化は当たり前に進んでいるのだろう。それが証拠に、幼いころからテレビゲーム機と空気のように遊んだ人たちが職場の中堅を占めているのである。




 世の中、大抵の物事を親や先輩が、子供や後輩たちに教え、会社や社会を動かしていく。伝統の芸能や技がいい例だ。しかし、途中から登場して来たITの世界だけは全く別。親や先輩は、子供たちや後輩に謙虚に教わることをしなければいけない。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!