日本一高いパン屋さん

リフト_convert_20110726215358


 そこは長野と群馬の県境にある渋峠志賀高原の一角である。二つの県に跨っているレストランの真ん前から標高3,005mの横手山の頂にリフトが。その下には所々、ニッコウキスゲが咲いていた。この辺りは豪雪地帯で、冬場は4mを超す雪ですっぽり覆われ、大勢のスキー客で賑わう。今はその面影はない。シーズンには、沢山のスキーヤーを飲み込むだろうゲレンデは広大な緑の草原。白銀の世界を忍ばせてくれるのは2基のリフトだけだ。


県境_convert_20110726215600


 7月の3連休。駐車場は家族連れなどのマイカーでいっぱい。長野県側と群馬県側から帯のように車が連なるのである。女房と娘夫婦を乗せた車もそのうちの一台だ。クソ暑い甲府盆地を抜け出して3時間ちょっと。簡単にルートを言えば、朝6時半、山梨市の自宅を出て甲府に住む娘夫婦を乗せて甲府昭和ICから中央道に乗る。途中、諏訪SAで簡単な朝飯を食べて、すぐ先の岡谷ジャンクションで長野線にスイッチ。更埴ICで降り、一般道で山道を走るのである。車の窓から飛び込む木々の緑が爽やかだ。私たち田舎者には当たり前の光景だが、都会にお住いの方々だったら大喜びするだろう。


DSCF2162_convert_20110726215952.jpg


 シーズンオフのスキー場も抜け目はない。2基のうち1基のリフトを動かし、せっせと行楽客を山の頂に運ぶのだ。家族連れや若いカップル…。吸い込まれるようにリフトに乗って6~7分の空中散歩を楽しむのである。「お父さん、足がつかないから、怖いわね」。私の脇でそんなことを言う女房を、前を行く娘夫婦が振り向いてカメラでパチリ。ニコニコしながらも高所恐怖症の母親を労わっているようだった。




 リフトに乗る前、近くで表示していた温度は18度。恐らくこの展望台の温度は、1度ぐらいは下回るのだろう。本当に涼しい。嘘のようだ。午前11時。恐らく甲府盆地は、もう35度前後を記録しているはずだ。太平洋岸側や日本海岸側にお住いの方々にはお分かりにならないと思うが、山梨のように内陸地方に住む人間は蒸し風呂のような夏、大げさに言えば地獄のような夏を過ごさなければならないのだ。


DSCF2169_convert_20110726214738.jpg


 「お父さんねえ、ここには日本一高いパン屋さんがあるんだよ」



 娘夫婦がそんなことを言った。それを聞いたお父さん、つまり私は、つい、貧乏人の性(さが)が。


 「そんな高いパンを買わなくたっていいよ」


 「お父さん、そんなに心配しなくてもいいんだよ。値段ではなくて日本で一番標高が高い所にあるパン屋さんということよ」


讓ェ謇句アア繝偵Η繝・ユ_convert_20110725181111


 娘がニヤニヤしながら言った。普段、台所や家計のすべてを女房にまかせっきりの私にパンの高い、安いが分かるはずがない。そんな貧乏人のさもない心の内をよそに、そのパン屋さんからは得も言われぬ、いい香りが。そこに来る途中の高速道路のサービスエリアで食べた朝飯が消えて腹ペコになりかけている頃だった。


DSCF2170_convert_20110726213949.jpg


 「お母さん、みんなに日本一高いパンを食べさせてやれよ」


 周りを見たら、みんな買っている。でも、正直。みんな少しずつだった。


パン


ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。
渋峠というと志賀高原から草津に抜ける292号線の頂上でしたかね。
そこは以前、草津温泉から長野に抜ける時、行ったことがありますね。
確か秋ごろで草津志賀有料道路が閉鎖される直前でした。
もうその時期は寒くて、峠付近は霧に包まれ、数メートル先も見えない視野で、対向車に気を使ってました。翌日ニュースで聞いたら、降雪で通行不能になったそうです。危機一髪でしたね。
頂上付近にあった売店に寄って、暖かい缶コーヒーを飲んだ記憶があります。リフトには乗らず、休憩後はすぐ長野に抜けた記憶があります。そんなもんですから日本一高いパン屋さんって知りませんでした。

matsuyamaさんへ

 おっしゃる通りです。この付近一帯は冬場、豪雪地帯で、その時期、毎週のようにスキーに行く娘婿によれば、峠から群馬寄り、つまり、草津方面は積雪で交通が不可能になることが多いのだそうです。裏を返せば、だからこそ、スキー場としてお客を集めるのでしょうね。
 山梨からだと、ここまではそう遠くないのですが、山形からでは…。毎日、季節風土記、興味深く、面白く拝見しています。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!