初冬の香り

 人生いろいろ。人それぞれ。人間には、その生い立ちや、生かされている環境によって生き様も違えば、その時々の感じ方も違う。恐らくみんな偶然なのだろうが、その偶然から知らぬ間に固定化したイメージになるものだってある。


焼き芋


 例えば、季節の香り。立冬が過ぎ、人々の吐く息が白く変わり始める初冬。晩秋からの枯葉が舞い、その焚火からイメージするのは焼き芋。いや、いやイメージする主は私ではない。うちの女房だ。独断と偏見で決めつけたら、怖い女房にまた叱られるが、焚火というと一も二もなく焼き芋を連想するらしい。


焼き芋食べる


 普段ならお世辞でも機転が利くとは言えない、うちの女房、黙っていてもサツマイモを準備。畑から自分で掘って来るのだ。しかも周到にもそれを包む銀紙や濡れ新聞まで用意するのである。それも嬉々としている。ほかの作物や周囲に影響がない畑の真ん中で、枯葉や植木の剪定くずを燃やしていると、ちゃんとやって来る。



 その表情が面白い。嬉々というより照れ笑いのように、媚を売るようにニコニコするのだ。ある種のテレや、野良仕事をしている亭主への遠慮もあるのだろう。


 「お父さん、これ・・・」


 言わず語らず、である。銀紙に包んだ芋を差し出す。


 「この火にくべろ(火の中に入れて焼け)、ということか?」


 女房はニコニコしながら頷いた。




 田舎育ちの私にとって、焼き芋などお世辞にも御馳走でもなければ、風流でもない。戦中生まれの私たち子供を待っていたのは食糧難。秋、おやつと言えば、蒸したてのサツマイモ「太白」とか「農林○○号」という品種があった。「太白」は表皮が赤く、中身は白い。ポピュラーな品種で、この辺りでは今でも作る。一方「農林○○号」は、味はまずまずだが、形は大きく、恐らく量産向きだったのだろう。今ではあまりお目にかからない。



サツマイモ3



 サツマイモは保存食のおやつにもなった。大きな芋を薄切りにし、天日干しして冬場に食べるのである。わんぱく小僧たちの薄汚いズボンや服のポケットには、この「きっぽし」が入っていた。中には小学校のお弁当箱の中身が蒸したサツマイモだったり、「きっぽし」だったりする子もいた。ご飯の代わりだ。米は尊く、供出してしまうのである。




 見方を変えれば、そんなことが出来るのも自給自足型の農家に生まれたおかげ。食糧難は日本全国を覆っていたのだから田舎も都会も同じ。ちょっとだけ違うのは、土のある生活がもたらしてくれた恩恵かもしれない。でも御馳走ではないことだけは確かだった。


サツマイモ2



 ところが甲府の鉄工所の娘に生まれ育った女房にとっては、サツマイモや、その焼き芋は新鮮に映る。第一、町場だと焚火をのんびりする環境もないし、出来ない。田舎での生活の特権かもしれない。まだ木枯らしにはちょっと早い。まっすぐ空にのぼる焚火の煙。や焼き芋の匂いに留まらず、焚火の匂い初冬の香りそのものなのだ。若い頃は私の実家である山梨市の田舎生活を敬遠していた女房も住めば都。今ではまんざらではなさそうだ。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

黒くこげた皮が!

おやつに焼き芋、こんな贅沢はありません。スーパーの食料品売り場では焼き主のにおいがします。夕方になると「いーしやーーき芋ーーーイモ!」と車で売りに来ますが1本500円以上です。滅多に食べられません。トホホホ
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!