焼き芋

 「おやつに焼き芋、こんな贅沢はありません。スーパーの食料品売り場では焼き芋の匂いがします。夕方になると『いーしやーーき 芋ーーーイモ!』と、車で売りに来ますが、1本500円以上です。滅多に食べられません。トホホホ」


サツマイモ  


 いつもこのブログにお出で頂く「ゴチさん」から、こんなメッセージを頂いた。9日付の投稿「季節の香り」の中で触れた焼き芋に対する感想である。田舎育ちの私には素直に贅沢とは思えないのだが、「ゴチ」さんが、おっしゃるように今や、焼き芋は贅沢な食べ物の一つかもしれない。




 「石焼き~芋~」。蒸気で鳴らす笛なのだろう。軽トラックで寒い夜の街を行く焼き芋屋さん冬の夜の風物詩に。遠くからだんだん近づいてくる笛の音。何とも言えない音色である。えも言われぬ匂いを伴い、寒空に暖かさを彷彿とさせてくれるのだ。




 35歳ぐらいだった。いわゆる≪東チョン≫、サラリーマン時代、勤務先の東京支社に単身赴任していた頃、ほろ酔い加減の帰り道や社宅のマンションで、よくこの音色を聴いた。家路を急ぐサラリーマンは、みなコートの襟を立てている。「おやじ、一つくれよ」。ニッコリ笑って親爺さんが手渡してくれる焼き芋は、新聞紙で作った粗末な袋を通して、手掌(てのひら)に暖かさを伝えて来る。

焼き芋_convert_20111111085517



 なぜか子供の頃食べた味とは違った。不思議と上品な味がするのだ。「季節の香り」(9日付)の中でも書いたが、戦中生まれの私にとって、焼き芋や蒸(ふか)し芋、それを保存食にした「切っ干し」は、食糧難の戦後の象徴だった。そんな時代はしばらく続き、国民の夢を演出した、時の首相・池田勇人は「所得倍増政策」を打ち出したまではよかったが、「貧乏人は麦を食え」と豪語して自らの首を飛ばした。そんな時代だったのである。




 白いコメが尊かった。麦飯ならまだいい。焼き芋や蒸(ふか)し芋、「切っ干し」は米に代わる主食の代用品。モロコシの粉で作った「おやき」「おねり」もそうだ。今は果樹地帯に一変、その面影はないが、この辺りは米麦、養蚕の地帯であった。「おねり」は、モロコシの粉を鍋で練り、サトイモやカボチャと一緒に煮立てて食べるのである。今だったら鶏(ニワトリ)だってソッポを向くかもしれない。



 時代は変わって誰もが「飽食の時代」と言う。私たちが貧しさ故に食べた焼き芋や蒸し芋、切っ干しが自然食の嗜好品として珍重がられ、「おやき」に至っては観光土産にも。みんな立派な値段がついているのだ。一般家庭で毎晩食べた「ほうとう」は山梨の郷土料理屋の定番メニューとなった。


ほうとう_convert_20111110214417
ほうとう


 人間とは不思議。「こんなもの、お金を出して食べるものではない」。そう思っていた焼き芋などを、いつしかお金を払って買っているのである。「ほうとう」だって同じだ。



 継ぎはぎのズボン。わざわざ擦切らせて着るジーンズ。食生活もファッションも豊かさや、その演出を変えれば価値観も変われば、味や見方も180度変わる。「ゴチさん」が言うように≪贅沢品≫になるのである。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

お恥ずかしい!

石焼き芋のコメント紹介、恥ずかしい気持ちと嬉しい気持ちが拮抗しています。(笑) 昨日今日とアルバイトを頼まれた先輩が韮崎高校出身、義母の実家が塩山で、山梨には結構縁があります。中でも八ヶ岳、南アルプス、富士山には惹かれます。かぼちゃなど野菜たっぷりの「ほうとう」も美味しいですね。延び延びになっている三つ峠登山は27日になりました。

こんにちは。

いつも訪問いただき有難うございます。
よい1日をお過ごしくださいね。
焼き芋ほんとうに美味しそうです。
ランキングポチポチ

自然食ですね

 癒しグマさんがおっしゃるように、やっぱりおいしいですよね。焼き芋は、何の加工も、何の添加物もない自然食だからいいのでしょうね。よく考えると、究極の味、味覚は自然食ではないでしょうか。
 人間はすべてに加工を加え、やっぱり戻るところは自然の味、元の味なのではないでしょうか。添加物を加える人工と違って、自然食には「害」はありません。ただ芋の場合、食べ過ぎると≪おなら≫が出ますがねえ・・・。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!