音痴のタブー

 絶対やってはいけない。そんなことをやっている。もちろん、好き好んでやっているわけではない。法に触れること? 犯罪? いやいや、そうじゃない。みんなの前で指揮棒を振ることだ。私が仲間に入れて頂いているロータリークラブには、ソングリーダーというのがあって例会の開会時にロータリーソングを歌う。ソングリーダーはその指揮を交代でするのである。国歌のほか「奉仕の理想」「手に手つないで」などロータリーソングの指揮だ。



 「オーケストラの指揮をするわけでもあるまいに…。仲間たちのセレモニーの歌の指揮ぐらいどうということないじゃないか」


指揮1_convert_20111219214125


 大抵の方はそうおっしゃるだろう。でも私にとってはそうじゃあない。どう考えても指揮棒を振ることが出来る人間ではない。「どうして?」。お恥ずかしい話だが、私は極めつけの音痴。音符も満足に読めないのである。そんな人間が指揮棒を振ったらどうなる。誰が考えたっておかしい。後ろめたい気持ちにもなるし、ゾッとする。


指揮3_convert_20111219214729



 普通の人は「ド」の音を出せと言えば、それが出来るし、音階を自由に表現できる。ところが私にはそれが出来ないのである。つまり楽譜が読めないのだ。もちろんそんな人間に楽器などの演奏となったら夢のまた夢。ハーモニカすら吹けないのである。


ハーモニカ_convert_20111219214246

 中学一年生の頃だった。もう56~7年前のことだが、音楽の授業で、こんなことがあった。何という曲か忘れたが、先生は指定の曲をみんなに吹かせるのである。ところが…。



 「あなたのハーモニカ、壊れているの? どれどれ…。壊れてなんかいないじゃない。お父さん、お母さんがせっかく買ってくれたのに、あんた、ダメねえ」




 担当の音楽教師は、こともあろうに「あなたバチ当たりよ」とも言った。




 その先生を仲間たちは「おばちゃん」と呼んだ。あだ名である。なぜか今でも鮮明にそのお顔を覚えている。その「おばあちゃん」、決して悪げも、ましてや傷つける気持ちもなかったのだろう。ところが歯車とはヘンなものだ。反抗期、というのか、多感な時期というのだろうか、その先生に対する受け止め方がまさに不思議な歯車にかみ合わさったように回転し始めた。「こんな、婆あ~の言うことなんか聞くものか」。




 以来、その「おばあちゃん」の音楽の授業は無視。か弱き抵抗だった。ペーパーテストの答案用紙は無理やり白紙で出した。ある時、その先生は私を職員室に呼んだ。「君は毎回、試験の答案をなぜ白紙で出すの?そんなことをすると損だわよ…。あなたの成績はどの教科もいいのに音楽だけは零点。総合得点や平均点を下げるだけじゃあないの。どうしてなのよ…。音楽が零点でなければトップクラスになるのに…」。


白紙_convert_20111219214408



 その中学では学期末や中間テストの上位者の成績を廊下に張り出したのである。英語や国語、理科、社会…。6~7教科はあったのだろう。学年で1番とか、2番とか、そんなことはどっちでもよかった。「おばあちゃん」への抵抗だった。今考えれば、バカなことをしたものだし、失礼なことをしたものだ。それよりも何よりも、今の音痴の原因、墓穴がそこにあったとすれば、シャレにもならない。「おばあちゃん」は既に鬼籍に入っておられる。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

教科に優先順位

私も若かりし頃、教科に優先順位を意識していたように思います。芸術や家庭科の授業は軽視していました。(笑) クラスでの順番よりも入試を優先すれば自然な流れです。「故意に白紙」はしない方が良かったかも知れません。
指揮ですが、コーラス程度なら歌に合わせて指揮棒を振っても全く問題は無いと思います。

No title

  レジスタンスも、今となっては勲章ですよ。

 普通に頑張っていたらブログのネタにも使えない。良く似た体験者でもあります。

No title

 それがどうしてどうして…。それでは指揮では・・・。ゴチさんはおっしゃいますがねえ・・・。

似た者同士かも

 そうかもしれんませんよねえ。今考えれば、子供の頃とはバカ7なものですよねえ。人間そんな一時期があるのかもしれませんね…。

No title

リズム感の問題なら楽器屋さんに行くと「KORG」などで出しているデジタル・メトロノームがあります。イヤフォーンが付けられるのでリズムならこの方法で取れると思います。若しかしたら”山ちゃん"は音痴どころか自分で気付かないだけで、ハイレベルを追求する結構な音感の持ち主かも知れません。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!