十五夜お月さん

午前9時30分。成田空港出国ロビー。「こりゃー、早く着き過ぎたよなあー」。女房と顔を見合わせた。出迎えるハワイからのお客は正午ジャスト着のJAL75便。まだ2時間半もある。「荷物を受け取り、出国手続きを計算すれば3時間半もあるよなあー」と言ったら女房も「そうだよねえー」。


 山梨市の自宅を車で出たのは午前6時。スムーズに行けば3時間、または3時間半みれば十分に成田に着ける。しかし万が一、交通渋滞にでも巻き込まれたら、と考えたら田舎者は気が気ではないのだ。ハワイからやって来る86歳と84歳の夫婦がまごつくのは目に見えている。さて、と周りを見渡したら金屏風を背にススキやサツマイモを添えた月見団子、つまり、十五夜さんの飾り付けが目に付いた。その脇には親切な解説が。


お月見2


 「旧暦の8月15日、満月の夜、縁側にすずきや農作物、月見団子などを備え、収穫への感謝の気持ちを表す日本の伝統行事です。古くは、中国の中秋節が平安時代に日本に入って来て、室町時代に月見の習慣が始まった」


 
お月見1



 その通りだ。その習慣が薄れてもう何十年経つのだろうか。我が家はもちろん、この地方ではみんな解説のような月見飾りをした。そのこと自体当たり前だが、この飾り付けを目当ての「団子突き」の風習があったのである。自分も含めて、子ども達は竹の棒の先に尖った針金を付けた、槍のようなものを作り、縁側に飾り付けた団子を突くのである。いくつ突いたかが子ども達の自慢で、突かれる方もなくなるのを密かに待っているのである。ちょっぴり罪悪感を伴ったスリルを味わう子ども達、その子ども達の気持ちを分かっていて、裏でニヤニヤする大人たち。秋の風物詩だった。



 テレビゲームや携帯電話どころか、テレビですら満足にない時代だったから、こんな遊びは楽しみの一つ。地域には必ずガキ大将がいて、≪夜盗≫の集団が村の民家を次々と襲っていくのである。馬鹿げている、と、お叱りになる方もおいでだろうが、とにかく、のどかな時代であった。そんな遊びは別に、ガキ大将、つまりどこの地域でも縦割りの子ども達のグループが姿を消した。良くも悪くも、年上の子どもたちが、年下の子どもに無意識のうちに教える≪サイクル≫が途絶えたのである。かつては、子ども達は日常の遊びの中で、危ないとか、痛い、怖いといった、いわゆるカンばかりでなく、子供同士、知らず知らずのうちに≪工夫≫すること、自分で行動する≪知恵≫を覚えた。




 住宅構造も大きく変わった。田舎にあっても家という家は近代的な住宅に姿を変え、第一≪縁側≫など見たくても見られなくなった。100年近く前の住宅に住み、非近代的な生活を余儀なくしている我が家ですら、リホーム、リホームで、とおに縁側をなくした。かつての戸障子もサッシ戸に姿を変えて、内と外とを遮断した


 月見団子も家で作ることはなく、ススキなどと共にスーパーで買ってくるのだが、うっかりすると十五夜自体を忘れてしまうのである。風情も風流もあったものではない。満月の月は、今の地球、今の日本をどう見ているのだろうか・・・

お月見3


ブログランキングに参加中です。  
↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

ありがとうございました!


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは

先日、私も家族との会話の中で『十五夜の団子突きが最近は無くなった』という話を聞きました。
「そんな風習があったんだぁ」と思ってたところです。
地域みんなで文化を作るって素敵ですね。
無くなってしまったのが残念です。

月の写真、とても綺麗ですね~
心が和みます。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!