ハチの子とヘボ追い

ザザムシの佃煮は確かに旨いから後を引くそこでもう少し書くことにしよう。ある時、親しい友人とお酒を酌み交わしながら、このザザムシの話をした。その友人は書道の先生で、魚釣りが好きな人だった。


 「名前は知らないが、その虫なら笛吹川にもいっぱいいるよ」


 笛吹川 は、山梨市の秩父山塊を水源として、笛吹市、市川三郷町を経て富士川に合流、静岡県の駿河湾に流れ込む。神奈川県の相模湾に注ぐ桂川水系と並ぶ山梨県の2大水系の一つ、富士川水系の支流である。



 笛吹川にもいる、と思ったまではよかったが、それを獲ってフライパンで煎って食べてしまった。「苦くて、旨いものではなかった」という。それでも私から「不老長寿」「精力剤」と聞いていたから、その煎ったザザムシを師匠であるえらい先生に持っていって食べさせてしまったのである。≪ゴマスリ≫もあったのだろう。


 「その先生、食べたんですか?」と聞いたら「なにやら、けげんな顔をしながら食べていた」という。精力剤、不老長寿、と言う殺し文句が効いたのかも知れない。この虫は魚釣りが餌に使う虫で、はっきりとは分からないが、ザザムシとは違うと思う。第一、秘伝の味付けで加工した佃煮と違って、塩味をつけたとはいえ、フライパンで煎ったばかりの、しかも得体の知れない川虫など食べられたものではないことは容易に想像できる。



 人間、ある年になると、妙に「不老長寿」とか「精力剤」という言葉が重みを増す。ハチの子も同じだ。このハチの子はスズメバチなどもあるが、多くはヂバチの幼虫である。これも、よく見ればウジ虫のようで、ザザムシと形こそ違え、グロテスクそのものである。しかし、高たんぱくの食品だ。しかも、量産は出来ないから貴重品であることに違いない。

ハチ     ハチ


 私達の地域では、このヂバチをヘボと呼んでいて、その巣を獲ることを「ヘボ追い」という。その追い方はこうだ。まず、ハチが餌として好むカエルの小さな肉片に真綿をつけて、ハチが来そうなところに置く。それをくわえて巣に戻るハチを真綿を目印に追うのである。


ハチ3


 ヂバチだから土の中や木のウロの中に巣をつくる。巣の在りかを確認したら、穴からスプレーで催眠剤を注入、土の中のハチを眠らせて、巣を取り出すのである。子供の頃の昔は、セルロイドやエボナイト製の筆箱や下敷き、歯ブラシの柄まで、これに使ってしまった。そんな子どもの学業は言わずもがなである。

ハチ2


 ヘボ追いは、見失ったら一巻の終わりだから、上、つまり、ハチばかりを見て走るのである。今、考えればゾッとするようなことを平気でしていたのである。しかし、今の子供たちは、こんな遊びはしなくなった。第一、肝心のハチがいなくなった。果樹地帯を中心に消毒によって、ハチはどんどん姿を消している。むしろ、消毒薬に無縁の都会の軒先にスズメバチが巣を食い、大騒ぎするケースが目立っている。テレビでその駆除の光景を見ると「ハチの子が沢山獲れるのに」と、その顛末が気になるのである。


ブログランキングに参加中です。  
↓この下の「山梨情報」をクリック いただけると励みになります!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ

ありがとうございました!



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザザムシ

天竜川水系で冬の訪れ告げる「ザザムシ漁」 長野 MSN産経ニュース長野県南部を流れる天竜川水系で、冬の訪れを告げる「ザザムシ漁」が行われている。漁は来年2月まで続く。 ザザムシは、カワゲラやトビケラ、ヘビトンボの幼虫で、「ざあざあ」と流れる浅瀬に潜むことから...

comment

管理者にだけメッセージを送る

ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!