FC2ブログ

新婚旅行

070_convert_20120527001134.jpg



 私たち山梨の弥次喜多夫婦が参加させていただいた日本からのツアーは、総勢20人。旅行社「クラブツーリズム」の添乗員・Fさんの誘導で、7泊8日のアドリア海・エーゲ海クルーズを中心にした12日間の旅を楽しんだのである。秋田の方もいれば、仙台や東京、横浜、つくば、金沢や福岡の方も。顔ぶれは全国からで、私たちのように70歳を前後したシニアの夫婦4組と、やはりシニアの女友達、母娘連れ、それに4組の新婚カップルだった。




 みんな二人連れ。大まかに言うなら職場をリタイアしたシニア達と新婚さんの道中でもあった。親子以上に離れたジェネレーションである。


P1010416_convert_20120527001836.jpg


 「お父さん、私たちの世代の新婚旅行と、えらく違うわね。ヨーロッパ、それも船旅なんて考えも及ばなかったよねえ…」



 「そうだよなあ~」


075_convert_20120509153316.jpg



 女房は、何事にも溌剌と行動する新婚カップルを横目にしみじみと言う。



 「お前と結婚、新婚旅行をしてから、もう40年以上、経ってしまったんだよなあ~」



 言葉にこそ出さないが、そんなことを思い出した。娘も40歳を過ぎた。


P1010421_convert_20120527001651.jpg


 私たちが新婚旅行をしたのは昭和45年1月。この年は、作家・三島由紀夫が東京・市ヶ谷の自衛隊東部方面総監部で、衝撃的な割腹自殺を図った年である。一人娘が生まれたのは、その前の月の10月であった。




 そんなことはどっちでもいいのだが、新婚旅行の行く先は南紀白浜。もちろん、この時代、外国への新婚旅行など考えられなかった。後に、ロータリークラブの懇親の場で、お酒を酌み交わしながら話してくれたロータリアン氏はこんなことを言った。




 「私はねえ、ささやかに挙げた結婚式の後、『やっぱり、新婚旅行ぐらいはしなきゃあいかん』と、思いつきで国内を旅行した思い出がありますよ。その時は、結婚式に出席してくれた仲間まで着いてきて…」


064_convert_20120527001242.jpg



 この方は私より6~7歳、お若い方。「トリスを飲んでハワイに行こう」。テレビからはそんなコマーシャルが流れ、ハワイへ行くのがステータスの時代だったのである。「ノーキョーさん」などといった言葉が出てきたのはその後。小金を蓄えながらも外国旅行などしたことのない農家の人たちが、添乗員の掲げる小旗を先頭に懸命に歩く様。




 とにかく、遅かれ早かれ、そんな時代だった。私の新婚旅行は車。皇太子(現天皇)のご成婚、東京オリンピック、大阪万博…。日本が高度成長へ走り始め、モータリゼーションと言う言葉が生まれた頃でもあった。車は女房が持って来てくれた嫁入り道具の一つ。


P1010580_convert_20120527001411.jpg


 たまたまかもしれないが、私たち20人のツアーのうち8人が新婚さん。「年休にゴールデンウィークの休みをくっつけて15日の休みをもらいました」。そんなカップルも。女房が言うように「えらく違う」。私たちの場合、新婚旅行に1週間の休暇、と言ったら「帰ってきたら机がないかもしれんぞ」と、冗談とも本気ともつかない言葉が。今の若い方々はいい。女房ならずとも羨ましく思った。そのカップル、主導権は女性?(次回に続く)




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【新婚旅行】

 私たち山梨の弥次喜多夫婦が参加させていただいた日本からのツアーは、総勢20人。旅行社「クラブツーリズム」の添乗員・Fさんの誘導で、7泊8日のアドリア海・エーゲ海クルーズを中心にした12日間の旅を楽しんだのである。秋田の方もいれば、仙台や東京、横浜、つくば、?...

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

コメントしやすくなりました
エーゲ海クルーズ私も行きました
島めぐりはよいものですね
エジプトにまた行きたいと思っております
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!