FC2ブログ

フォーマルナイト

152_convert_20120531130507.jpg


 「お父さん、お父さんのフォーマルスーツはどうするの?私はそれなりのもの、持って行いきますけどね。靴は革靴? 私はハイヒールでいいんでしょう…」 



 「バカ言えよ。オレにタキシードでも着ろ、と言うのかい?田舎者がそんなものを着たら、まるでチンドンヤだよ。第一、タキシードなんかないじゃあないか。もし気になるなら背広にネクタイの一本も持って行けよ。カジュアルウエアでいいんだがなあ…」



 「そうもいきませんよ。私はそれなりに持って行きますよ」



 「荷物になってしょうがないじゃあないか…」


P1010559_convert_20120531130706.jpg


 今度の旅に出る前、バカな弥次喜多夫婦は居間に大きなトランクを広げながら、そんな会話を交わしていた。着るものなど、全く気にしない私と違って、女房は気になるらしい。むしろ、それを楽しみにしているようにもみえる。やっぱり女だ。



 女房が気にするのには理由(わけ)がある。旅行社の事前の説明書もさることながら、過去3回のクルージングの旅での“予備知識”があるのだ。特にフロリダのマイアミから大西洋―パナマ運河―太平洋クルーズの時は顕著だった。ディナーの時やシアターでのショーの時には、ほとんどの人たちが日中のカジュアルウエアから男性はフォーマルスーツ、ご婦人はイブニングドレスに着替えるのである。




 この時は今度のように日本の旅行社のツアーで臨んだアドリア海・エーゲ海クルーズの旅と違って、米国のツアーに入ったものだから、2,500人を超す乗客のうち日本人は私たち夫婦だけ。乗客のほとんどが欧米人だ。体も大きいのでタキシードに蝶ネクタイ、ご婦人のイブニングドレスもよく似合う。腕を組んで、颯爽と歩き、レストランで椅子を引き、ご婦人を先に座らせる行為もさりげなく、様になる。


076_convert_20120531130940.jpg

 

 片や日本人の私たち夫婦。それなりに着替えたものの、やっぱり“野暮天”の域は脱しきれない。体が小さいこともある。劣等感ばかりではない。比較すれば明らか。開き直って、レストランのテーブルに。ここで、また困るのがメニュー表。全て横文字である。前菜、スープ、サラダ、メーンディッシュ、デザート…。




 しかも、レディーファースト。オーダーも女房から。女房は私に助けを求めるのだが、その位置は大きなテーブルの向かい側。横文字ばかりのメニュー表を渡された女房、開き直って「これとこれ」。指を差してオーダーを終了。


料理


 ホッとしたのもつかの間。メーンディッシュが二つも三つも。スープやデザートも同じだ。「アラ、間違えたかしら?」。女はしたたかだ。向かいにいる亭主の私の方が赤面の至りであった。失敗は成功の元。その翌日からは横文字は読めないがらも、メニュー表の読み方のコツを覚えた。



 何のことはない。よく見れば分かるメニュー表のセクションだ。前菜、スープ、サラダ、メーンディッシュ、デザート…。その中から一つずつ「これ」と指差せばいいのだ。ただ何が出てくるか…。フォーマルナイトはくたびれる。でも今度は違った。(次回に続く)



ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【フォーマルナイト】

 「お父さん、お父さんのフォーマルスーツはどうするの?私はそれなりのもの、持って行いきますけどね。靴は革靴? 私はハイヒールでいいんでしょう…」

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

私たちのクルーズはワンランク下だったので ネクタイさえ締めればオッケー ラフな格好の外人もたくさんいました

tougei1013さんへ

 服装など、思い思い、自由でいいのではないかと思います。人様に不快感を覚えさせたり、その場の雰囲気を壊すことがなければです。
 tougei1013さんが仰る通り、船の規模や船会社の考え、そこに集まる客層などによって変わるのでしょうね。一方で、“その日”を楽しみにしている乗客、特にご婦人がいることも見逃せないような気がしました。女性心理かもしれませんね。船会社が、それを逆手にとっている、と考えたら言い過ぎでしょうか…。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!