農地解放と現実(再)

靖国神社   靖国神社2


 靖国神社に参拝した閣僚は誰と誰。8月15日。テレビは東京・九段の靖国神社を参拝する政治家を映し出し、まるで靖国神社参拝が悪いかのようなトーンで伝えていた。毎年やってくる終戦記念日の恒例行事だ。「そんなことどうでもいいじゃないか。むしろ参拝しない方がおかしいよ」と思いながら、草っかじりをするため畑に出た。




 暑い。63年前の今日もやっぱり同じような暑さだったのだろう。昭和17年11月生まれの私は当時2歳9ヵ月。山梨県の片田舎・東山梨郡岩手村(現山梨市東)で育ったから、空襲などショッキングな出来事にも遭遇しなかった。だから戦争の記憶はない。知識として知るほかはない

夏の空



 全身から噴出す汗を拭う。なんとか草を退治して、これから大根の種を蒔こうとしている畑を見渡しながら、ふと、思った。写真やフィルムでしか見たことのないが、パイプをくわえたあの大男のマッカーサーのことである。彼は敗戦で焦土と化した日本にやってきて、さまざまな大ナタを振るった。




 その一つが農地解放。農地が富の一つとすれば、マッカーサーは一発で、その富の再配分をやってのけたのである。この農地解放は地主と小作人の関係ばかりでなく、そこから派生していた親分、子分の関係までつぶした。戦勝国の強権がなかったら、親分、子分の因習はともかく、農地の再配分など、今もって出来なかったに違いない。




 マッカーサーのこの大号令は日本にとって、善政だったと思う。自分の土地を持った農家の農業に対する意欲は計り知れないものがあっただろうし、その意欲が戦後日本復興の源になったと思うからだ。大ナタは、農地と並んで国の基礎となる教育にも及んだ。一方で平和ボケと言われる今の日本人にマッカーサー、つまり戦勝国アメリカの教育改革は良くも悪くも大きな影響を及ぼした。


ねぎ畑



 戦後、教育は地主を「搾取階級」と決め付けた。幸か不幸か、農地を解放させられる側の農家に生まれた私は、幼心にもこの「搾取階級」と言う言葉が妙に引っかかったし、矛盾を感じたりもした。




 「みんながみんな、搾取していたわけじゃあねえじゃねえか」。もちろん、農地解放後だが、親達の姿を見ていて素朴に思ったものだ。例えば、地主と小作は古い因習の親分と子分の関係にも当てはまるのだろうが、親父やお袋たちは、子分と言われる家でコメがなければ、わが子のメシを減らしてでも、コメを持っていき、夫婦喧嘩や嫁、姑のいさかいがあればその仲裁に奔走していた。その姿は、子供ながらにほほえましい運命共同体のように見えたのである。そんな家族のような、親戚のような関係はだんだん薄らいでゆく。


 戦後60余年。マッカーサーが再配分したはずの農地が、実はまた集約化の傾向を見せているのだ。農地解放で土地を手に入れたはずの農家は、軒並み、後継者不足に悩み、一方で大量の農地を集めての農業の法人化が進み出した。小作地ではなく、かつては、のどから手が出るほど欲しかった農地が今、皮肉にもお荷物になっているのである。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

敗戦当時、一家の主は結核になって帰還したために農地はほとんどを小作にだしていました。そのため、二束三文で取り上げられ、手に入れた小作地はスーパーを建てたり、住宅を建てたりしてすっかり逆転してしまったと聞かされています。
良かった人もいれば、没落した人もいる。

プラス、マイナス

 私たちは農地解放に実際に立ち会った人間ではないので、定かなことは分かる由がありません。でもasayannさんが仰る通りかも知れませんね。
 プラス、マイナスはあるにせよ、大局的に見れば農地解放そのものはよかったと思います。農地所有の平均化を促しました。しかしその農地が“お荷物”に。時代は回り回って皮肉な現象を見せています。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 悠々自適とは行きませんが、職場を離れた後は農業見習いで頑張っています。傍ら、人権擁護委員の活動やロータリー、ユネスコの活動などボランティアも。農業は見習いとはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定も。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!