FC2ブログ

古希のメッセージ

同窓会4_convert_20130108113649


 「古希を祝う会」と銘打った高校時代の仲間達の新年会で、恩師先生の長~いご挨拶・ご高説をお聞きした後は、どっちでもいい同級生たちの1分間スピーチ。どっちでもいい、と言ったら叱られるかも知れないが、この新年会に集まる顔ぶれは、なぜか毎年多くは変わらない。「近況」だってそれほど変わるわけがない。


酒



 「オレねえ~、幹事さんがこの日のために企画した古希の資料作りに協力して先生のお宅にお伺いしたんだよ。そうしたら先生、原稿用紙に綴った10枚を手渡し、『あと10枚は書く。もう一度取りに来てくれ』と仰るんだよ。オレ、先生に申し上げたんだ。『これはねえ、古希を迎えた仲間達の近況集へ寄せていただく恩師の一言。本を作るんじゃあないんですよ』、と」




 茂手木氏が言う「近況集」とは、この「古希を祝う会」の案内通知の返信欄に記された「一言メッセージ」と、幹事さんが恩師と何人かの仲間達に書かせた「寄稿文」。A4サイズ17ページにまとめた、ちょっとした冊子だ。最初に二人の幹事さんの挨拶があって、母校(日川高校)の写真をあしらった校歌や応援歌(その一、その二)。その後に恩師と仲間達のメッセージが続くのである。在京グループの仲間の一人、高野泰賢氏が作った「古希の記念誌」に刺激され、萩原直樹氏が手がけた。



同窓会2_convert_20130108113929



 その中身は、やっぱり“古希”。お孫さんとの語らい、健康作りや、それへの不安…。「体力の衰えを痛感」する仲間も。ほとんどが、それぞれの“現役”を去って世に言う「第二の人生」。官民を問わず、サラリーマンから身を転じ、実家の百姓に取り組む者もいれば、その真似事を楽しむ者も。中には「料理教室に通い始めた」というユニーク?な男も。


料理_convert_20110615224733



 この男は芦澤邦秀氏と言って医療機器メーカーを脱サラして、自ら関連の企業を興し、今は社長を退いて会長職。山登りが好きで、今でも山梨百名山の踏破に余念がない。“第二の人生”にちょっと遅れたのは大学で教鞭を執っていた人たち。「この春、やっと定年を迎えます」(天野義文、雨宮輝也氏)。大学の退官年齢は70歳。




 「人は歳を取ると“我”が強くなるもの。『自分は正しい、争いの根はそこにある』。この言葉を忘れずに残りの人生を送りたいものだ」。赤松弘和氏はいかにも僧侶らしい。石田功氏は「何となく70歳になってしまいました。これと言った実績を歴史に残すこともなく…」と大方の人たちを代弁。集いには欠席だが、田村俊夫氏のこんなメッセージも。



 「毎月1回、JR船橋駅近くのホテルで、同期の皆さん(在京)と昼食懇談会を開いています。10人前後が参加し、活発な議論もあって、あっという間に時間が過ぎます。始めてからほぼ10年、皆さん元気で頑張っています」


日川高校2


 みんな歳を取った。52年前の卒業アルバムの写真がウソのようだ。時の経つのは早い。健康がいい。元気がいい。みんなが仲良くお酒を酌み交わすのがいい。(次回に続く)



ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコなどの活動も。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定もします。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!