FC2ブログ

寒さの今昔

冬 氷 つらら 景色_convert_20130112112258


 この冬は、やけに寒い。歳のせいだろうか。


 「お父さん、歳のせいなんかじゃあありませんよ。やっぱり、この冬は寒いんですよ」
朝起きて、また、炬燵でご飯を食べながら女房と、よくこんな話をする。居間にあるデジタルの時計に併設された温度表示は5度(摂氏)を示していた。午前7時である。



冬 氷 寒さ 葉_convert_20130112114449



 現役時代の甲府の住まいを引き払い、山梨市の実家に戻って、リフォームした今の居間。冷暖房の設備もあるのだが、夏の冷房も含めてほとんど使わない。なぜかって?「このくらいの寒さで…」、「このくらいの暑さで…」。強がりと言ってもいい、たわいもない意地のようなものである。



 庭の植え込みの向こうに望む富士山が、いかにも寒そうに冷たく光っている。天気はいい。放射冷却現象というのだろう。たまたま居間のテレビが伝える山梨県地方(甲府)のこの日の最低気温は氷点下2度。「そのくらいの温度で…」。東北や北陸、北海道にお住まいの方からは、笑われるかも知れないが、この辺りに住む人間にしてみれば、“厳寒”とも言っていいのである。寒さに対する“訓練”がされていないのだ。
 

冬 氷 つらら 寒さ 木_convert_20130112114841


 上州・群馬県も同じだが、山梨県も「甲州名物、かかあ天下に空っ風」と言われるように冬場、風が強い。「かかあ天下」は後に触れることにして、空っ風と呼ばれる冬場の強い風は、内陸地方特有の冷たい風なのである。乾燥した空っ風は人間の体感温度を大きく下げるのだ。




 習慣とか環境というものはある意味、恐ろしい。例えば山梨県地方、特に甲府盆地は、夏は蒸し暑く、冬は雪が少ない。もちろん雪も何度か降るのだが、積雪量は数㎝。10センチを超えることは珍しい。10年ぐらい前だっただろうか。60センチぐらいの雪が降り、「60年ぶりの大雪」と、大騒ぎした。交通は大混乱。その影響は物流や地域経済にまで波及した。本当なんです。


雪景色_convert_20110212202043 


 「私たちが子どもの頃は、もっと寒かったわよね」


 女房が言うように確かに昔はもっと寒かった。それが証拠に、周りの池という池ばかりでなく山中湖や河口湖など富士五湖も全面結氷し、スケート客やワカサギ釣りの家族ずれを集めた。秋の収穫を終えた田んぼに水を張れば、子供達のスケートリンクになった。おかげで運動神経が鈍い私のような者でも今も遜色なく滑ることが出来る。


冬景色_convert_20120201135048


 昔の寒さを象徴する事象はまだある。台所の釜のメシが凍った。若い方々や年配者でも都会にお住まいの方々は、もちろん経験されないだろうが、山梨市の片田舎であるこの辺りでは冬場、釜のメシばかりでなく、料理のきんぴらゴボウや油を使った炒め物まで凍り付いた。台所だから、もちろん家の中である。


冬 氷 景色_convert_20130112112726

 今のように電気炊飯器があるわけではない。保温のシステムもないし、“チン”するレンジもない。おふくろは、また、かまどで薪を焚いて再料理するのである。地球の温暖化はジワジワと進む。その一方で人間は「寒い、寒い」と、その時々に反応するだけなのだ。




ブログランキングに参加中です。  
 ↓この下の「
甲信越情報」をクリック いただけると励みになります。
新バナー

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ  ← 「山梨情報」 こちらも応援よろしくお願いします


ありがとうございました!

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

こんばんは

風が吹くと、体感気温は大きく下がりますね。
冷え込みにご注意を。
ランキング参加中です!
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
おきてがみ
プロフィール

やまびこ

Author:やまびこ
 職場を離れた後は«農業もどき»で頑張っています。傍ら、人権擁護委員やロータリー、ユネスコなどの活動も。農業は«もどき»とはいえ、なす、キュウリ、トマト、ジャガイモ、何でもOK。見よう見まね、植木の剪定もします。でも高い所が怖くなりました。
 ブログは、身近に見たもの、感じたものをエッセイ風に綴っています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
ブログ成分解析
ブログランキングならblogram
検索フォーム
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

全国からアクセスありがとう!

ジオターゲティング
最新トラックバック
アルバム
リンク
忍者ツール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!